ホーム

記事一覧

RSS

食道に誤って気管チューブ、救急搬送の男性死亡

 茨城県常総地方広域市町村圏事務組合消防本部は27日、男性救急救命士(44)が心肺停止状態の男性(30)を救急搬送した際、気道に酸素を送るための気管チューブを誤って食道に挿入したと発表した。※引用元:食道に誤って気管チューブ、救急搬送の男性死亡http://www.yomiuri.co.jp/national/20170627-OYT1T50119.html管理人の反応(;´Д`) グスンネットの反応なんともいえない。救命士も医師も患者も看護師も人間だからなぁ。...

続きを読む

豊田氏「暴行」報道 所属派閥の細田博之会長は擁護「いろんな事情ある」

 自民党の細田博之総務会長は27日の記者会見で、細田派の豊田真由子衆院議員=埼玉4区=が秘書(退職)に対する「このハゲ」などの暴言と暴行の責任を取って自民党に離党届を提出した件について「本人が衝撃を受けて入院・加療中で、いろんな事情がある」とかばった。 細田氏は、豊田氏による説明内容として「(秘書の運転する自動車が)高速道路をひとつ早く出た。怒ったら高速道路を逆に入り直した。『人の命を何だと思って...

続きを読む

保険金殺人の浜田武重死刑囚が死亡 90歳、死刑囚で最高齢

 昭和53、54年に保険金目的で3人を殺害したとして死刑が確定し、福岡拘置所に収容中だった浜田武重死刑囚が26日午前2時2分、搬送先の病院で死亡が確認された。90歳だった。法務省が発表した。関係者によると、最高齢の死刑囚だった。 法務省によると、26日午前0時48分ごろ、巡回中の職員が、寝ている浜田死刑囚の口元付近に吐瀉(としゃ)物がついているのを確認。呼びかけたが応答せず、呼吸をしていなかったた...

続きを読む

「クズ」罵声の日々、社員自殺 法規制なきパワハラ

 「殺してえな」「むかつく」――。ヤマト運輸で宅配ドライバーとして働いていた46歳の男性は、上司からの叱責(しっせき)に悩んでうつ病を発症し、自ら命を絶ったとして、昨年労災が認められた。深刻な被害が後を絶たないのに、パワハラを防ぐ法規制はない。パワハラは「野放し」にされているのが実情だ。 2015年1月28日、ヤマト運輸の長野県内の営業所で宅配ドライバーをしていた男性が行方不明になり、6日後に県内で...

続きを読む

2歳児が父親運転の車と接触し死亡 大阪・羽曳野市

 23日午後11時15分ごろ、大阪府羽曳野市東阪田の路上で、自宅前に乗用車を止めていた男性会社員(35)が、後ろから来た車を避けるため車を動かしたところ、車の前方にいた四男(2)と接触。四男は腹部などを打ち、病院に搬送されたが間もなく死亡した。 大阪府警羽曳野署によると、男性は妻と2~8歳の子供5人との7人暮らし。当時、一家で夜釣りに出かけようとしており、四男以外の子供4人は車内にいたという。同署...

続きを読む

「号泣議員に匹敵するインパクト」豊田真由子議員リアルな“暴言”音声 ツイッターでは驚きと批判

 自民党の豊田真由子衆院議員(42、埼玉4区支部長)が元政策秘書の男性に暴行や暴言をはたらいていたとされる問題。問題を報じた「週刊新潮」が公式ツイッターで暴言を録音したという音声の一部を公開すると、瞬く間に拡散し、話題となった。同ツイートや豊田議員のアカウントには、多くのユーザーから驚きや批判の声が殺到した。 豊田議員のアカウントの最新の投稿(6月6日付)に対しては、250件以上のコメントがついた...

続きを読む

女児殺害、検察側が上告断念…死刑適用回避か

 福岡県豊前市で2015年1月、小学5年の女児(当時10歳)が殺害された事件で、殺人罪などに問われた土建業内間利幸被告(48)を無期懲役(求刑・死刑)とした福岡高裁判決について、福岡高検は最高裁への上告を断念することを決めた。※引用元:女児殺害、検察側が上告断念…死刑適用回避かhttp://www.yomiuri.co.jp/national/20170621-OYT1T50040.html管理人の反応ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!ネットの反応計画性がなかろうが、「わい...

続きを読む

キックボードの少年、特急列車にはねられ死亡 福岡

 18日午前6時45分ごろ、福岡県大牟田市旭町3丁目、JR鹿児島線の旭町踏切で、市内に住む特別支援学校の中学1年の少年(12)が上り特急列車有明2号(7両編成)にはねられ死亡した。 大牟田署によると、現場は、警報機と遮断機のある踏切。運転士は「踏切内でキックボードに乗った少年を、150メートルほど手前で見つけて急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているという。署は事故の経緯を調べている。列...

続きを読む

龍馬の手紙、新たに6枚発見 寺田屋事件を生々しく

 坂本龍馬(1836~67)が兄・権平の家族に宛てた手紙が新たに6枚見つかった。高知県が15日、明らかにした。龍馬が幕府側に襲撃された寺田屋事件や、幕府と長州の戦争を生々しく記述。文中には西郷隆盛(吉之助)や小松帯刀、高杉晋作など維新の志士たちの名前も登場する。 県などによると、6枚の手紙はいずれも縦25センチで、幅は30センチ前後。龍馬が慶応2年12月4日(1867年1月)に記した。手紙の存在は...

続きを読む

死亡率1位は男女とも青森 塩分取りすぎ影響か 国調査

 都道府県別にみた2015年の死亡率は、男女ともに青森が最も高く、長野が最も低かった。厚生労働省が14日、調査結果を公表した。北東北3県が男性の上位を占め、担当者は「保存食として塩分を多く使う寒い地域の食文化の影響で、長野は生活習慣を改善してきた効果がある」とみる。 調査は5年ごとに実施。地域比較できるよう都道府県の年齢構成の違いをそろえ、人口10万人当たりの死亡数(都道府県別年齢調整死亡率)を算...

続きを読む

同じ幼稚園の園児2人死亡 感染症の疑い調査 川崎

川崎市の幼稚園に通っていた4歳の園児2人が、今月、発熱などの症状を訴え、体調が悪くなって死亡していたことがわかりました。川崎市は、同じ幼稚園に通っていた子どもが短期間に相次いで死亡したことなどから、感染症の可能性が否定できないとして、血液検査を行うなどして詳しく調べています。川崎市によりますと、川崎市川崎区にある私立「大師幼稚園」に通っていた、いずれも4歳で同じクラスの男の子と女の子の園児2人が、...

続きを読む

「シートベルト、3度呼びかけ」東名事故、ガイドが会見

 愛知県新城市の東名高速で乗用車と観光バスが衝突し、乗用車の運転手が亡くなった事故。バスガイドの山本梅予さん(60)が14日、同県豊橋市で記者会見を開き、「シートベルト着用を3度呼びかけた」と語り、着用が被害軽減につながったと振り返った。 バスは10日午前7時、乗客44人を乗せて同県豊川市を出発。運転手で夫の良宗さん(68)と2人で、出発直後に2回、20分後の東名高速に入る直前に1回、シートベルト...

続きを読む

ポリ容器が劣化、ガス発生し破裂か…被曝事故

 ポリエチレンが劣化してガスが発生、破裂につながった可能性があるという。核燃料物質の長期保管には不向きとの指摘もあり、事故との関連を調べる。 6日の事故で飛散したプルトニウムなどは、茶筒のような形のポリエチレン容器に入っていた。これを二重のビニール袋に包んだうえでステンレス製容器に密閉、1991年から26年間、一度も開けていなかった。 今回、男性職員がステンレス容器のふたを開けたところ、ビニール袋...

続きを読む

東名バス事故 なぜ中央分離帯を乗り越えられた?

 高速道路で乗用車が中央分離帯を飛び越えて観光バスに突っ込んだ事故。ドライブレコーダーの記録などを見た専門家らも、前代未聞の映像に驚くとともに、乗用車がスピードを出し過ぎたことが事故の原因ではないかとの見解を示した。 交通政策などに詳しい関西大の安部誠治・社会安全学部長は「中央分離帯の形にもよるが、通常は運転を誤っても(制限速度の場合である)80キロ程度であれば中央分離帯にぶつかれば、走っていた車...

続きを読む

東名で観光バスと乗用車衝突、約20人けが 愛知・新城

 10日午前7時半ごろ、愛知県新城市富岡の東名高速上り線の新城パーキングエリア付近で観光バスと乗用車が衝突した。愛知県警高速隊や消防によると、バスには約40人が乗っており、けが人は約20人で、いずれも軽傷とみられるという。乗用車の乗員については連絡が取れていないという。 県警によると、東名高速の上下線は午前8時10分から、豊川インターチェンジから三ケ日ジャンクションまで通行止めとなっている。(朝日...

続きを読む

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: