ホーム

記事一覧

RSS

コラムニスト、勝谷誠彦氏が兵庫県知事選出馬の意向 「恩返しがしたい」

 コラムニストの勝谷誠彦(かつや・まさひこ)氏(56)が、7月2日投開票の兵庫県知事選に立候補する意向を固めたことが25日、分かった。近く正式に出馬表明する予定。勝谷氏の後援会関係者によると、勝谷氏は「兵庫県内を取材して回る中で、県政の課題が見えた。県民として兵庫県に恩返しがしたい」と語り、出馬を決意したという。 兵庫県知事選には、「憲法が輝く兵庫県政をつくる会」代表幹事の津川知久氏(66)=共産...

続きを読む

民進は口を開けば「共謀罪」 自民は不倫で本会議欠席…北朝鮮危機にも「ノー天気」な国会議員 それでいいのか

 トランプ米政権が、核・ミサイル開発で挑発を続ける北朝鮮への攻撃も辞さない態勢をとる中、日本の国会は相変わらず「ノー天気」だ。まさか朝鮮半島の危機を目の前にして、米朝間による対岸の火事と思っているわけではないだろうが、この間の国会の論戦などを見ていると、与野党ともに「こんな国会議員たちに日本の外交・安全保障を任せていていいのか」と思わざるを得ない。 例えば、安倍晋三首相も出席して行われた4月17日...

続きを読む

<名古屋市長選>河村氏、大差で4選 天守閣木造、加速

 任期満了に伴う名古屋市長選は23日投開票され、現職の河村たかし氏(68)=地域政党「減税日本」推薦=が、前副市長で弁護士の岩城正光氏(62)ら2新人を大差で退け、4選を果たした。河村氏は「選挙で民意を得た」として、市議会から批判が強い市民税5%減税を継続し、名古屋城天守閣の木造復元に早期着手する方針だ。ただ、有権者の関心は低く、投票率は36.90%で、2013年の前回選を2.45ポイント下回った...

続きを読む

鳩山由紀夫元首相“珍説” 「農業知らない妄言」「思いつきで薄っぺら」と批判殺到

 鳩山由紀夫元首相(70)が「畑や水田の上にソーラーパネルを設置すると、作物を育てながら太陽光発電できる」「そのほうが作物がよく育つ。一挙両得で、農家への所得補償は不要となり、原発も不要となる」などと23日までに相次いでツイート。これに対し、「現場を見ないでものを言わないで」「田畑の上にパネルを設置し、太陽光をさえぎるのはおかしい」などと批判や異論が殺到した。 鳩山氏は、畑や水田にソーラーパネルを...

続きを読む

鳩山元首相がまた無責任ツイート「今こそAIIBに入るべきです」

 鳩山由紀夫元首相が自身のツイッターで、ドナルド・トランプ米大統領と、中国の習近平国家主席の首脳会談に言及し、《トランプはアジアインフラ投資銀行(AIIB)について前向きな発言をしたとのこと。日本はアメリカの後塵を拝してはいけません》《今こそ日本はAIIBに入るべきです》と訴えていたことが分かった。 AIIBは中国が主導して2015年12月に設立された国際金融機関。日本や米国が加盟を見送っているな...

続きを読む

<共謀罪>「勝手に決めるな」国会前反対集会に500人

 国会前で21日夜、「共謀罪」の成立要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について、反対集会が開かれた。成立すれば組織犯罪は計画段階で処罰可能になるとされるが、「監視社会につながる」との批判が根強い。参加者は「勝手に決めるな」などと書いたプラカードを手に、「共謀罪 絶対反対」と声を上げた。  学生や主婦、会社員らでつくる団体「未来のための公共」と、高校生グループ「T-nsSO...

続きを読む

<自民党>中川氏が離党届を提出

 不倫報道をめぐり経済産業政務官を辞任した中川俊直衆院議員(46)=広島4区=は21日、自民党に離党届を提出した。二階俊博幹事長ら党幹部が同日朝、所属派閥の細田派を通じて離党を促すことを確認。派閥関係者が調整に当たっていた。国会で経産委員会の審議が取りやめになるなど混乱が続いており、党として同日中に受理する見通しだ。 二階氏は記者会見で離党について明言しなかったが、「中川氏が顚末(てんまつ)につい...

続きを読む

蓮舫氏「自民党には奥さまが出産で里帰りしている間に不倫してお辞めになられたという前例もある」

 民進党の蓮舫代表が20日の記者会見で、女性問題で経済産業政務官を辞任した自民党の中川俊直衆院議員を徹底批判した。会見の詳報は次の通り。◇ 「世耕(弘成)経産相の政務官であられた中川さん。重婚、ストーカー疑惑ですか。これが一部週刊誌で報道された。本当なんでしょうか。報道の中には、奥さまががんで闘病中という記述もあった。これも本当なんでしょうか。結婚式を挙げたという写真があった。これはどういうことな...

続きを読む

日豪で初の戦闘機訓練へ 都内で防衛相会談

 稲田朋美防衛相は19日、防衛省でオーストラリアのペイン国防相と会談した。会談は昨年8月以来で、防衛協力の強化などについて話し合い、平成30年に日本で戦闘機を用いた初の共同訓練を実施することで一致した。定例化を視野に入れているという。 会談の冒頭、稲田氏は「地域の安全保障環境は厳しさを増している。日豪の特別な戦略的パートナーシップをさらに深化させたい」と述べ、ペイン氏は「今後、より高レベルな訓練、...

続きを読む

自民「2回生」またも不祥事に幹部も激怒! 失言、金銭トラブル、不倫…

 自民党の当選2回の衆院議員がまた不祥事を起こし、政府・与党幹部から19日、激怒の声が相次いだ。 怒りの対象は女性問題が発覚し、18日に経済産業政務官を辞任した中川俊直衆院議員(広島4区)だ。20日発売予定の週刊新潮によると、妻子がいる中川氏は女性と不倫関係になって海外で“挙式”し、別れ話がこじれて女性宅のドアをたたき、警視庁にストーカーとして登録されたという。 萩生田光一官房副長官は19日の記者会...

続きを読む

衆院選 19都道府県、97選挙区の区割り見直し 「一票の格差」1・956倍に

 政府の衆院選挙区画定審議会(小早川光郎会長)は19日、選挙区定数を「0増6減」して一票の格差を是正する区割り改定案を安倍晋三首相に勧告した。19都道府県97選挙区の区割りを見直す。平成32年見込みの人口で最多となる東京22区と最少の鳥取1区の格差は1・999倍となり、今後3年にわたり最高裁が「違憲状態」とした26年衆院選の2・13倍を下回る見通しとなった。 改定基準とした27年国勢調査の日本国民...

続きを読む

<共謀罪>実質審議入り 首相、「テロ対策」前面に

 組織犯罪を計画段階で処罰可能にする「共謀罪」の成立要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は19日午前、衆院法務委員会に安倍晋三首相が出席して実質審議入りした。首相は「東京五輪・パラリンピックの開催を3年後に控え、テロ対策は喫緊の課題。テロ等準備罪は、テロをはじめとする国内外の組織犯罪対策に高い効果を期待できる」と改正案の必要性を改めて強調した。政府・与党は今国会での成立を目指...

続きを読む

トランプ米大統領、中国の北朝鮮対応を称賛-FOXインタビュー

トランプ米大統領は、中国に貿易戦争を仕掛けるのをやめたのは同国が北朝鮮の核開発の抑制に取り組んでいるためだとの見方を示した。  トランプ氏は、中国の習近平国家主席との会談を経て、少なくとも当面は貿易に関し中国に強硬な態度を取らないと考えを改めたという。先週には、中国に為替操作国のレッテルを貼らない決断も明らかにした。  トランプ氏はFOXニュースが18日放映したインタビューで、習主席は北朝鮮が「大き...

続きを読む

「朝鮮人虐殺」含む災害教訓報告書、内閣府HPから削除

 江戸時代以降の災害の教訓を将来に伝えるため、政府の中央防災会議の専門調査会がまとめた報告書を、内閣府がホームページから削除していることがわかった。一部に関東大震災時の「朝鮮人虐殺」についての記述が含まれており、担当者は「内容的に批判の声が多く、掲載から7年も経つので載せない決定をした」と説明している。 削除されているのは、同会議の「災害教訓の継承に関する専門調査会」(2003~10年度)が作った...

続きを読む

民進・結党以来最低 支持率6・6% 共産にも奪われ 産経・FNN世論調査

 民進党の支持率低落に歯止めがかからない。産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が15、16両日に実施した合同世論調査で、民進党の支持率は6・6%と昨年3月の結党以来、最低を更新。国会で学校法人「森友学園」(大阪市)問題などを追及しても支持には結びつかず、足元では身内が離反する始末で、蓮舫執行部は八方塞がりの状況だ。 「先週、残念なことが続いたことが、そういう結果になっているのだろうと思う...

続きを読む

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: