ホーム

記事一覧

RSS

<大阪市長>「ヘイトに実名開示義務」条例改正提案へ

 大阪市の吉村洋文市長は28日、特定の民族や人種への差別をあおるヘイトスピーチの抑止策として、インターネット上の動画投稿者の実名取得に向け、市条例の改正案を来年2月議会に提案したい考えを明らかにした。有識者の審査会の意見を踏まえ、ヘイトスピーチと認定した投稿者の氏名の開示義務をプロバイダーに課し、氏名公表に向けた方法を検討する。通信の秘密との兼ね合いがあるが「違法なヘイトスピーチを不特定多数に知ら...

続きを読む

加計学園から政治資金 収支報告書記載なし 下村氏支援政治団体 週刊文春報道

 元文部科学相で自民党の下村博文(はくぶん)幹事長代行を支援する政治団体「博友会」の内部文書に、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)から200万円の政治献金を受けたとの記載がありながら、政治資金収支報告書には記載されていなかったとする記事が、29日発売の週刊文春(7月6日号)に掲載されることが28日、分かった。 記事では、事務所の入金リスト「博友会パーティー入金状況」に、加計学園が平成25年、2...

続きを読む

<稲田防衛相失言>自衛隊内も困惑「あり得ない」

 稲田朋美防衛相の発言に、自衛隊内にも困惑が広がる。  「我々は政治的に中立の存在。組織として特定の候補を応援することはあり得ない」。ある自衛隊幹部は、稲田氏が「自衛隊」の名を挙げて「(支援を)お願いしたい」と発言したことに対してそう語る。「選挙では、1人の都民として淡々と投票に行くだけだ」  別の自衛隊幹部は「自衛官として政治問題に口を出すつもりはない」としつつ、「(稲田氏の発言によって)自...

続きを読む

安倍首相、獣医学部「どんどん新設」 これまでの「4原則」はどこへ?

   国家戦略特区を活用した加計(かけ)学園による獣医学部の新設問題で、安倍政権の「方針転換」が波紋を広げている。   2017年1月の告示では、獣医師会の要望を反映する形で新学部の設置について「獣医学部の空白地に限る、1校に限る」などと要件をつけていたが、安倍晋三首相は6月24日の講演で「地域に関係なく2校でも3校でも」と発言。野党から「これまでの説明を根底からひっくり返す発言」だ...

続きを読む

<豊田衆院議員>暴言「高速逆走が原因」会見で自民・細田氏

 自民党の細田博之総務会長は27日の記者会見で、政策秘書に対する暴行問題で離党届を提出した豊田真由子衆院議員が「高速道路の逆走が原因」と語っていることを明らかにした。細田氏は「本人も反省するところは反省している」とかばった。豊田氏は同党細田派に所属している。  細田氏によると、秘書が豊田氏を乗せて高速道路を運転中に出口を間違え、逆走しようとしたのが発端。「人の命をなんだと思っているんだ。高速道路...

続きを読む

東京都議選 安倍晋三首相「厳しい戦い。一丸となって1人でも多く当選を」 自民党役員会で強調

 安倍晋三首相は27日午前の自民党役員会で、東京都議選について「各社の世論調査の結果が出ているが、わが党にとって大変厳しい戦いとなっている。一丸となって一人でも多くの候補者の当選を目指して戦い抜いていかなければならない」と奮起を促した。「自民党は責任政党だ。未来に向けて世界で輝く東京都をどのように創っていくか、責任政党としてしっかりと訴えていくべきだ」とも述べた。 小池百合子都知事が市場問題で示し...

続きを読む

内閣支持率急落も民進党支持につながらないワケ 蓮舫代表が「二重国籍」問題の解決に消極的なのが原因だ これでは都議選も…

 安倍晋三内閣の支持率が急落したのに、なぜ野党第一党の民進党の支持率は上がらないのか-。永田町で12年近く取材を続けているが、あまりお目にかかれない珍現象だ。世論調査を分析し、民進党の内部事情も探ってみると、実に明快な答えが浮かんできた。根源は蓮舫代表(49)の信頼性。もう一歩踏み込んでいえば、台湾籍と日本国籍の「二重国籍」問題が最終解決されていないことが主因ではないか。 6月の各社の世論調査は、...

続きを読む

菅官房長官、応援演説で小池知事批判「無責任だ!」

 自民党は官邸関係者では初めて菅義偉官房長官(68)が東京都議選(7月2日投開票)の応援演説を行った。菅官房長官は町田市の自民党公認候補を応援。小池知事との対立を避けたい安倍晋三首相、加計学園問題で野党から猛批判にさらされている萩生田光一官房副長官が街頭演説を見送る中、菅氏が“汚れ役”として初めてマイクを握り、小池氏を批判した。 菅氏は小池氏が「豊洲移転・築地市場再開発」を打ち出したことに「何度みて...

続きを読む

首相「意向の余地などない」 神戸「正論」懇話会

 安倍晋三首相は24日、神戸市で開かれた神戸「正論」懇話会で、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設について、公正なプロセスで決定したことを強調した上で「(理事長が)私の友人だから認めてくれという訳の分からない意向がまかり通る余地など全くない」と自らの関与を重ねて否定した。「獣医の育成は喫緊の課題だ。今治市に限定する必要は全くない。速やかに全国展開を目指したい」とも述べた。 「SFの世界が目...

続きを読む

<首相>獣医学部「今治だけに限定せず」 新設に意欲

 安倍晋三首相は24日の神戸市での講演で、学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画に関して「今治市だけに限定する必要は全くない。地域に関係なく、2校でも3校でも、意欲ある所にはどんどん新設を認めていく」と述べ、全国の他大学にも新設を認めることに意欲を示した。東京都議選も意識し、「首相の友人が理事長を務める加計学園だけが優遇された」という批判をかわす狙いとみられる。  ただ政府は...

続きを読む

<野党4党>安倍首相、面会断る「都議選の最中」

 民進党の山井和則国対委員長は23日、野党4党が求めていた安倍首相との面会を断られたことを明らかにした。菅義偉官房長官から「東京都議選の最中だ」と説明されたという。野党4党は22日、臨時国会の召集を求める要求書を衆参両院に提出。民進党の野田佳彦幹事長は来週にも首相に直接要求する意向を示していた。この記事をもっと詳しく読むにはこちら※引用元:<野党4党>安倍首相、面会断る「都議選の最中」 | ニコニコニ...

続きを読む

スタッフ100人辞めた豊田議員 国会で「労働環境改善」訴えていた

   政策秘書への暴言・暴行が2017年6月22日発売の「週刊新潮」(29日号)に報じられ、自民党に離党届を提出した豊田真由子・衆院議員(42)は、これまでの約4年半の議員生活で計100人の秘書が入っては辞めていったという。   皮肉なことに、過去の国会では「いったん働きはじめた方が辞めてしまう状況が非常に多い」と労働環境の改善を訴えていた。※引用元:スタッフ100人辞めた豊田議員 国会で「...

続きを読む

舛添氏「不起訴相当」 政治資金問題 検察審査会

 私的な支出を政治団体の政治資金収支報告書に計上していたとして、政治資金規正法違反などの罪で刑事告発されていた前東京都知事の舛添要一氏(68)を不起訴とした東京地検の処分について、東京第4検察審査会は21日付で「不起訴相当」と議決した。議決書は「不起訴処分の裁定を不相当と判断できる事情が発見できなかった」としている。 舛添氏は代表だった政治団体の平成25年と26年の収支報告書に家族旅行を「会議費用...

続きを読む

自民の地方職域支部代表に加計学園理事長 テレビ東京「党とのつながりを示す新たな事実」

   国家戦略特区での獣医学部新設を計画している学校法人「加計学園」理事長の加計孝太郎氏が、自民党の岡山県自治振興支部の代表であることを示す文書をテレビの報道番組が取り上げた。   学部新設計画と「総理のご意向」をめぐり注目が集まる中、今回の文書について、インターネット上ではさまざまな反応が寄せられた。※引用元:自民の地方職域支部代表に加計学園理事長 テレビ東京「党とのつな...

続きを読む

自民・豊田氏が離党届=秘書への暴行で

 自民党の豊田真由子衆院議員(埼玉4区、当選2回)は22日、秘書への暴行や暴言が週刊誌に報じられたことを受け、事務所関係者を通じて党本部に離党届を提出した。党執行部が東京都議選(23日告示―7月2日投票)への影響を懸念し、速やかな対応を促した。同党では政権奪還した2012年の衆院選で初当選した2回生議員の不祥事が相次いでいる。 22日発売の「週刊新潮」によると、豊田氏は5月、運転中の男性秘書(当時)に対し、...

続きを読む

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: