ホーム

記事一覧

RSS

4社に1社、公的マネーが筆頭株主 東証1部


 「公的マネー」による日本株保有が急拡大している。日本経済新聞社が試算したところ、公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)と日銀を合わせた公的マネーが、東証1部上場企業の4社に1社の実質的な筆頭株主となっていることが分かった。株価を下支えする効果は大きい半面、業績など経営状況に応じて企業を選別する市場機能が低下する懸念がある。

※引用元:

4社に1社、公的マネーが筆頭株主 東証1部 市場機能低下も

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD26H74_Y6A820C1MM8000/


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 官製バブル。これでいいのか。近い将来、金融緩和を止めるときには、株価が暴落、官製大不況が始まる。私たちの税金で、富裕層が投資で稼いだ後、大不況が私たちに襲い掛かる。
  • 「株式保有比率は7%強。政府の市場介入を嫌う風潮が強い米国では、公的部門の株式保有比率はほぼゼロ。国営だった企業が多く上場している欧州でも同比率は6%未満」市場機能の劣化も。
  • これはもう昔の共産国と同じだと思う。 未来は確実に見えている。 簡単な考え方は全ての価値観を逆にすればわかりやすいと思う。
  • 市場機能低下も}(日経) 市場原理もへったくれもないアホノミクスの株価と国債、みんな日銀が買い占めで、まるで計画経済の共産主義といっしよ? 無能安倍政権は共産主義政権と同類?
  • あかんやん!外資が逃げ出してる? 4社に一社、政府が筆頭株主って、こりゃまさしく『世界中で一番成功した共産国家・日本』の面目躍如ちゅーことじゃん。 日経紙にしてはよく記事にしたけど、ますます外資は逃げるやろなぁ(笑




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: