ホーム

記事一覧

RSS

<厚労省概算要求>社会保障上限超す 1400億円削減必要


 厚生労働省の2017年度予算の概算要求は、過去最大規模の31兆1217億円と、30兆円台の要求は5年連続となった。高齢化が進むことによる社会保障費の自然増は6400億円と見込むが、財務省からは最終的な増加額を5000億円程度に抑えることが求められている。今後の予算編成での調整に注目が集まる。

 主要分野別にみると、待機児童の解消に向けた取り組みに1169億円、介護サービスの確保に2兆9907億円、年金制度の運営に11兆4067億円、医療・介護連携の推進に3兆482億円、医療保険制度の運営に11兆5795億円などを要求した。

 年末の予算編成に向けて焦点となるのが、少子高齢化の進展に伴って増加を続ける社会保障費の抑制だ。昨年6月に閣議決定した「骨太の方針」は、社会保障費の伸びを16~18年度で計1・5兆円に抑える「目安」が盛り込まれた。

<以下省略>

※引用元:

厚労省概算要求:社会保障上限超す 1400億円削減必要 - 毎日新聞

http://mainichi.jp/articles/20160904/k00/00e/010/156000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 親方日の丸の人員削減と給与削減がまず第一だろうな。民間が一生懸命働いてる時間に、居眠り、新聞や週刊誌読んで、それを注意する奴もいない。
  • 五輪予算やODA、大企業進出の為の海外のバラマキなど削減対象は多数ある筈。予算不足なら公務員給与を中小企業に合わせて下げるべき。
  • 海外へお金ばら撒いてエエカッコする余裕があるのに国民福祉の社会保障費は削ると。。いったい誰得の政権なのか。:
  • 国家公務員の給与を3%下げると、これぐらい捻出可。 ”貧困バッシャー”は、役人に「真っ先に身を切れ」とは言わんのかな。
  • 米国の言い値で何倍にもなる武器を買い、防衛費ばかり増大し、トップセールスとは余りにお粗末。弱者からお金を搾取して、それを『骨太の方針』って… 頭がおかしいのか?




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: