ホーム

記事一覧

RSS

保育定員4000人拡大 都が今年度緊急対策 議会に補正予算提出へ

 東京都内で保育所に入れない待機児童問題の緊急対策として、都が今年度中に保育定員を約4千人分拡大する方向で検討に入ったことが6日、分かった。28日に開会する都議会定例会に数十億~100億円規模の補正予算案を提出する方針だ。小池百合子都知事は就任後初となる都議会で課題解決に向けた意気込みを語り、「都民ファースト」の姿勢を強く示す。

 都は平成26年度から4年間で認可保育所のほか、都独自の認証保育、小規模保育など比較的基準の緩い認可外施設も含めた「多様な保育サービス」で約4万人の保育定員を増やす取り組みを実施している。

 今年4月までに定員は約2万7千人分増えたが、待機児童は前年より652人増の8466人となり、過去最多だった26年の8672人に次ぐ多さとなった。

<以下省略>

※引用元:

保育定員4000人拡大 都が今年度緊急対策 議会に補正予算提出へ

http://www.sankei.com/politics/news/160907/plt1609070006-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 国の補助9千円に3倍の2万1千円を上乗せ。泉田知事もそうだけど、自民党がダメなんじゃなくて安倍政府と自民執行部がダメなんだね。小池知事はいまのところほぼ完璧。
  • 保育士不足は深刻で、都では人材確保策にも力を入れる。都内の保育士の有効求人倍率は平均6倍で、昨年11月には66倍に達した。...
  • ハコを大きくする前に保育士の待遇向上を整備すべきと思うけど・・正直、子供を預ける側の意識も変えていかないと待遇向上は難しいよ。
  • だから全部義務教育にすればいいんだよ。保育が厚労省、義務教育が文科省とかいうのもなくして、何をやっているんだかなあ。ホント票にならないから政治家は動かないしさあ
  • 保育士給与を上げる作戦だが、元保育士の妻は保育士さんの子どもを預かる仕組みがないと寿退職から復帰出来ないと言う。































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: