ホーム

記事一覧

RSS

ウォークマン最上位モデル、日本では10月末に30万円で発売決定 ソニー


 ソニーは8日、携帯型音楽プレーヤー「ウォークマン」の最上位モデル「NW-WM1Z」など高音質を追求したオーディオ機器の旗艦モデル4機種を10月29日に発売すると発表した。NW-WM1Zは新開発したフルデジタルアンプなど高音質を追求した結果、市場想定価格が30万円(税別)とウォークマン史上最も高価なモデルとなった。

 1本の端子で左右の音声信号の混合を防ぐ業界標準のバランス端子を初めて採用したほか、ヘッドホンの最大出力も大幅に向上。アンプは「ネイティブ再生」機能により、デジタルでありながら自然の音源に近い再生を実現した。

 シャーシも音質にこだわり、抵抗値の低い無酸素銅を削り出して加工。金メッキを施したため、455グラムとずっしりとした重量感だ。下位モデルの「NW-WM1A」も同じアンプを搭載したアルミシャーシで、市場想定価格は12万円。

<以下省略>

※引用元:

ウォークマン最上位モデル、日本では10月末に30万円で発売決定 ソニー

http://www.sankei.com/economy/news/160908/ecn1609080028-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 音に拘る人はヘッドフォンや薄い銅箔、それに乗っかるようなチンケな部品で音楽は聴かない。銅とやらのケースが泣いてる。当然ベリリウム銅だよね?純銅なわけないよね。
  • :惚け老人の戯言 現在はいい製品を大量生産して安く大量に販売するのがビジネスだろうに何考えているんだろう?
  • 最近ハイレゾとか言うけどプラセボ効果でいい音に聞こえていると言う説を聞いたことがある。確かにモスキート聞こえない人に聞き分けられるか疑問
  • 技術にこだわるソニーというのはいつものパターンだが、ウオークマンにそこまで(支払って)高品質求める客層っているんかな?
  • 富裕層向けモデルって感じですね。昔先輩にオーディオは20万円まで価格に比例するって言われたこと思い出しました。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: