ホーム

記事一覧

RSS

蓮舫氏「国籍問題」深刻化 不可解対応…「台湾籍」を一転、除籍手続き


 民進党の蓮舫代表代行(48)の「国籍」問題が深刻化している。これまで、インタビューで「(台湾)籍は抜いた」と明言していたのに、除籍時期の「確認が取れない」として、6日に除籍手続きを取ったのだ。違法な「二重国籍」のまま国会議員や閣僚となり、党代表選(15日投開票)を戦っていた可能性が出てきた。一連の不可解な対応は、危機管理の観点からも「リーダー失格」といえそうだ。識者の中には「二重国籍が確認されれば、議員辞職すべきだ」という声もある。

 「(1985年)1月21日に日本国籍を取得した」「17歳で未成年だったので、父と東京(の台北駐日経済文化代表処)で台湾籍の放棄手続きをした。ただ、私は(父が当局とやりとりした)台湾語が分からない。私は台湾籍放棄の手続きをしたと『父を信じて』今に至る」「改めて台湾に確認を求めているが、まだ確認が取れていない」

<以下省略>

※引用元:

蓮舫氏「国籍問題」深刻化 不可解対応…「台湾籍」を一転、除籍手続き

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160908/plt1609081140002-n1.htm


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • ZAKZAK ※口先だけの追求姿勢は民主党時代からの伝統芸です。ガソリーヌこと山尾志桜里議員といい、身内には大甘です。
  • 記事詳細|Infoseekニュース どの道、国籍離脱証明書は公開する必要があるだろう。 見たことないから知らないが、それには離脱した年月日の記載があるだろう。
  • 軽口大ボラ吹き根性透け⁉️代行運転満たせる自覚なき怠惰利権麻痺から転覆自民官僚全て反抗賊空論…最低県外直ちに核増税な野田~蓮舫氏「国籍問題」深刻化
  • 台湾人が日本の大臣とかおかしいと思ったら、ずっと隠してたのがバレて、急いで隠蔽工作しようと慌ててるっていう感じ。まぁ最後は議員辞職という感じか。
  • 不可解対応…「台湾籍」を一転、除籍手続き(夕刊フジーうん深刻化深刻化 他のサイト見ても全然話題になってないが やってるのはアゴラと産経だけ あと夕刊フジとかいうゴシップだけ 三者は政治見解が社会的に見て同レベルの低さの模様 もっと改憲やら話題にしなさいよ




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: