ホーム

記事一覧

RSS

豊洲新市場、一部で盛り土せず 都議会答弁とずれ

 築地市場(東京都中央区)からの移転が延期された豊洲市場(江東区)の地盤について、管理する東京都が土壌汚染対策として進めた「盛り土」を主な建物の地盤で行っていなかったことがわかった。豊洲市場の安全性調査を進めている小池百合子知事はこの経緯を検証する意向で、10日午後に記者会見する。今後の移転論議の焦点になりそうだ。

 豊洲市場は約40ヘクタールの敷地に青果、水産卸売場、水産仲卸売場の各棟などが建つ。もともと東京ガスの工場跡地で、2008年に発がん性物質のベンゼンが環境基準の最大4万3千倍の数値で検出。その後、都が約850億円をかけて汚染土壌をとり除き、その上に盛り土をするなどの対策をした。

 都はこれまで、議会での答弁などで「市場敷地の地盤を2メートル掘り下げ、その上に4・5メートル分の盛り土をした」と説明してきた。しかし、都幹部によると、食品が取引される売場棟などの地盤で盛り土がされていないという。配管を通すなど設計上の理由で、建物の地下に空間を設ける必要があったためだとしている。

<以下省略>

※引用元:

豊洲新市場、一部で盛り土せず 都議会答弁とずれ:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJ9B3D1QJ9BUTIL004.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 予想です。ドン達の関係企業が高い入札率で入札し、さらに手抜き工事を行い、浮いた税金はポッケに。こんなこと何時まで許す。事実なら業者に損害賠償せよ。
  • 盛土に使用したはずの850億円はどこ行った?担当職員を断罪し給与支払い停止しろ。五輪も同じ利権優先のいい加減さと想像がつく。さすがに裏側しか無いオモテナシ。
  • NHKも生き生き報道!伊藤氏のインタビュー早いね~~そもそも既に終えた工事の地価の事は、工事担当か当時の責任者しか分からないはず。これもその真実を暴け!ドンの逆襲
  • 盛り土無しは、どういうように発覚したのか、知りたい。汚れきっている自民・公明与党の腐れ縁で自由に金を懐に入れていたかも知れないね。徹底的に調査をと、訴える!どこで誰が?
  • [ 「アサヒとNHKが大喜び、揚げ足取りが始まり」リーダーの決断力さえあれば、不正でさえ暴くことも出来る。それは、あくまでも庶民のための味方になる事である。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: