ホーム

記事一覧

RSS

日銀、緩和拡大はマイナス金利軸に 総括検証


 日銀は20~21日に開く金融政策決定会合でまとめる異次元緩和の「総括的な検証」で、今後の金融緩和の軸にマイナス金利政策の深掘りを据える方針だ。経済・物価の下振れリスクが依然大きいため、現在は年マイナス0.1%の金利をさらに下げることを検討する。超長期の国債利回りが大幅に低下するなどの副作用を抑えるため、国債購入では長期と短期の金利差を広げるように促すことも協議する。

 今年1月に導入を決めたマイナ…

※引用元:

日銀、緩和拡大はマイナス金利軸に 総括検証

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF13H0M_T10C16A9MM8000/


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 日経による日銀「総括的な検証」の主なポイント。1、金融緩和強化を継続し縮小しなあ。2、マイナス金利を緩和策の軸に一段の深掘り検討。3、国債購入で長短の金利差拡大を促す。4.物価2%目標を堅持。期間の2年は事実上撤回。5.外債の購入は対象としない。なぜ今日でるの?昨日の日高記事も?
  • メディアリークさせることで、市場との対話路線に変更してるってことかしら?!概ね市場関係者間で予想されているとおり。リーク後の失望パターンは止めてね…。やっぱ外債購入は見送られるか💦
  • マイナス金利って、逆から考えると生産手段が利益を生まないってことで、労働者の労働が賃金にならないってこと。お金が減っていく一方なら、誰もお金を使わなくなるのでは?/
  • 消費減税は財務省で、インタゲは米国に歩調を合わせるという事かもしれません。マイナス金利は資金供給側の政策なので需要側の政策である消費減税が望まれます。
  • 米国の財務長官ルーがこの春からしきりに円安をけん制。今米10年債利回りは1.727、日本の30年債のそれは0.516。米国のドル売り介入がなければ成り立たない金利差だ。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: