ホーム

記事一覧

RSS

上司から「AIで何とかしろ」といわれたら


 若手データサイエンティストが集まる会で、人工知能(AI)をテーマに講演をする機会があった。講演後の雑談で「会社の上層部から『なんでもいいからビッグデータを集めて、AIでなんとかしろ』と言われて困っている。そんなのは幻想だ、と言ってもらえないか」と頼まれた。

※引用元:

上司から「AIで何とかしろ」といわれたら 「ロボットは東大に入れるか」プロジェクトディレクター 新井紀子

http://www.nikkei.com/article/DGXKZO06979030X00C16A9X12000/


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 「「価値の高い材料を開発する」「窓口に来た客の問題解決をうまく支援する」というような活動は、何が入力で何が出力で何が正解なのかは判然としない。…やみくもにデータを収集しても骨折り損のくたびれもうけになる可能性が高い。」
  • 「これらの3つの定義が決まり、データが収集できる見込みが立てば、AIを設計できる。だが、人間の知的活動の多くは、何が入力で何が出力なのかを数学的に定義すること自体が難しい。」
  • 「価値の高い材料を開発する」「窓口に来た客の問題解決をうまく支援する」というような活動は、何が入力で何が出力で何が正解なのかは判然としない。
  • 『なんでもいいからビッグデータを集めて、AIでなんとかしろ』と言ってくるクソ上司はこんな記事を読まないし理解できない。最初の数行で諦めるだろう。彼らに思考力はないし、長文を読む忍耐力はない。 ;
  • 『…AIに何を入力し、何を出力させるべきかをまずは定義しなければならない』早い話が「問題設定もゴール設定もできずにAIに丸投げしようとする上司を置き換えるのが先です」が答えか。QT











































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: