ホーム

記事一覧

RSS

地下水上昇、地表面に=台風16号の降雨で―福島第1

東京電力は21日、台風の降雨で福島第1原発の地下水が地表面に達したと発表

地下水は放射性物質に汚染されている可能性があるとしてくみ上げ作業を実施

雨水が地下に浸透せず、地表面を通って港湾に流れ込む可能性もあるという

※引用元:

福島第1原発の地下水が地表面に 放射性物質に汚染されている可能性 - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/12044344/


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • これも東電泥縄方式の当然の結果。小生は、事故当初から「地下水制御は不可能」「汚染水除去は巨大プール建設が先」「一定の海洋流出は不可避」と指摘していたよ。
  • 地下水上昇、地表面に=台風16号の降雨で―福島第1(時事通信) 『今後港湾内の海水の放射性物質濃度分析などを行うと説明している』今までは大丈夫ということで計測していないみたい?遥かなる太平洋に垂れ流しの放射能!すだれじゃ止められぬ地下水。でも大丈夫測っていないから?
  • アンダーコントロールの安倍アンポンタン。凍土壁で遮水出来ると言った倒電。1億総被曝、日本全土汚染、太平洋核の海化に向けて、何でもありだ。
  • こんなことを続けていても、いずれ破綻する。 いや、事故以来放射性物質の放出状態は続いているし、「原子力緊急事態宣言」も継続中。 地下水上昇、地表面に=台風16号の降雨で-福島第1:時事ドットコム
  • 「凍土壁は失敗。今の台風等の水害を見れば解るとおり水をコントロールするなんて所詮簡単ではないのは明白。原発は完全に安全にコントロールと誰かが言ったなぁ




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: