ホーム

記事一覧

RSS

「賞味期限切れの自販機」大阪市内に堂々と登場

 「安売り」の清涼飲料水の自動販売機が全国に広がる中、大阪市福島区の「1本10円」の格安自動販売機が盛況だ。安くなければモノが売れないデフレ時代を象徴する10円自販機。衝撃的な価格に安売りのパワースポットとして“観光名所”となっている。一方で大阪市内には賞味期限切れの清涼飲料水を堂々と? 販売する業者も現れた。

 大阪の繁華街ミナミの近くにある格安自動販売機では、賞味期限切れの清涼飲料水が販売されていた。フロントパネルに陳列されたペットボトルの容器には「賞味期限切れ」の張り紙があった。自動販売機を管理する大阪市内の卸売業者は、取材に対して「しっかりと賞味期限が切れていることを明記して販売している。賞味期限はメーカーが決めるもので、少し期限が過ぎても大丈夫だし、法律的にも問題はない」と答えた。

 ◆賞味期限 スナック菓子など比較的劣化が遅い食品が対象。一定の保存状態のもと、おいしく食べることができる期限を示す。期限切れでもすぐに食べられなくなるわけではない。似たような表示である「消費期限」は弁当や総菜食品など傷みやすい食品が対象。製造、加工日からおおむね5日以内で表示する。安全上、この期限後は食べないほうがいいとされる。いずれも食品衛生法やJAS法に基づき、製造業者の判断で期限を設定している。

※引用元:

「賞味期限切れの自販機」大阪市内に堂々と登場 - 社会 : 日刊スポーツ

http://www.nikkansports.com/general/news/nikkan/1714049.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • お橋下詐欺維新のような詐欺集団を喜んで支持している大阪だから、こういうのが平気で跋扈するようになるんだよ。大阪のイメージはこれからもドンドン下がるんじゃない?
  • 賞味期限をわざわざ書き換えるとあるスーパーよりは・・・ おっと誰かきたわ。 飲料水の賞味期限なんて、多少すぎようとも問題ないだろ。 日本は年間2000万トンの食料廃棄物が出る。
  • 賞味期限切れは兎も角、そこに危険な添加物が含まれているようでは幾ら新鮮なものでも飲めませんよ。...
  • 楽天にも期限切れ缶ジュース売ってるけどなぁ・・・。 探してみたら30本300円(税送料別)でまだ売ってた。
  • 確かに、昔、10年ほど前の缶ビールを飲んだことあり、大丈夫だったけど、あれは、山小屋の在庫だったし。。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: