ホーム

記事一覧

RSS

「安倍大統領」気取り?臨時国会“史上初”スタンディングオベーション

 第192臨時国会が26日、召集された。安倍晋三首相が衆院の本会議で行った所信表明演説の最中に、自民党議員がスタンディングオベーションする“珍事”があった。

 外交に関する演説終盤、安倍首相は「今この瞬間も海上保安庁、警察、自衛隊の諸君が任務に当たっている。その彼らに対し、今この場所から、心から敬意を表そうではありませんか」と声を張り上げ、演説を中断して手を叩いた。この呼び掛けに、自民党議員が一斉に立ち上がり大きな拍手で呼応した。

 野党側からは「どういうことだ」「何だそれ!」などと怒号が飛び交い、議場は一時騒然。大島理森議長が「ご着席ください」と2度にわたり注意をしたが効果はなく、拍手は約20秒間、やむことはなかった。

 米国では、大統領が年初に行う「一般教書演説」で、強調したいポイントを話し終える度に、議員が儀礼的にスタンディングオベーションすることが通例となっている。一方、日本では異例中の異例で、野党関係者は「日本ではなじまない手法だ。安倍首相は米国の大統領気取りとしか思えない」と痛烈批判。生活の党の小沢一郎共同代表は「北朝鮮か中国共産党大会みたいだ」と不快感をあらわにした。

<以下省略>

※引用元:

「安倍大統領」気取り?臨時国会“史上初”スタンディングオベーション

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/09/27/kiji/K20160927013429680.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • バカ→政治評論家の浅川博忠氏は「40年以上政治を取材しているが、こんなことは初めて」と驚きを隠さない。
  • 一般教書演説とか見たことないんだろうな…政治記者気取りでイキがるとこういうミットモナイ事になる典型例です。知らなくてもいいけど、発言する前に調べようね! スポニチ サンケイ
  • スポニチ Sponichi Annex こういう書き方する記者って「何様のつもり?」 記者ってのは市民の投票で選ばれた訳ではない!市民代表づらは止めろ!
  • スポニチ Sponichi Annex 高い支持率って言われてるけど、自民党、なんか焦ってる?
  • ◆『東京五輪で現職という夢を実現すべく、長期政権にまい進するというアピール』






















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: