ホーム

記事一覧

RSS

都知事選固辞の桜井パパ、三井住友信託銀の顧問に


 6月に総務省を退官した桜井俊・前事務次官が、三井住友信託銀行の顧問に就いたことが28日わかった。自民党都連から7月の東京都知事選への立候補を要請されたが、断っていた。

 桜井氏は1977年に旧郵政省に入り、通信やIT行政に長く関わった。人気アイドルグループ「嵐」のメンバー、櫻井翔さんの父でもある。三井住友信託銀幹部は「フィンテックなどのIT関係事業を拡大する上でアドバイスをいただく狙い」と説明した。

※引用元:

都知事選固辞の桜井パパ、三井住友信託銀の顧問に:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJ9X76V2J9XULFA02Q.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 嵐のファンに喧嘩を売るようだが、行政一筋で来た人が民間で役に立つには特殊な技能がなきゃ無理。 ゼネラリストの次官じゃ、ただの金食い虫。天下りの一種だね。
  • この人ほど良い印象で注目された官僚は居ないよね。 今の都政みても出馬しないで正解。小池さんが適任だったよね。
  • 簡単には天下りってやつね。世論って無名の官僚がこれやると叩くのに(苦笑)。
  • クソ忙しい都知事なんかよりも週2、3日出社してすわってるだけで月数十万もらえる仕事の方がいいに決まってる。
  • だから何だって記事だが。記事表題が釣り釣りで気に入らん。安っぽい。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: