ホーム

記事一覧

RSS

吉祥寺の認可保育所、開設断念 住民反対で事業者が撤退


 東京都武蔵野市は29日、来年4月に予定していた認可保育所の開設を断念すると発表した。近隣住民が反対するなかで着工の見込みが立たず、運営事業者が撤退を決めたのが理由。来年度新設予定の認可保育所はこの1件だけで、市の待機児童対策への影響は必至だ。

 保育所は同市吉祥寺東町1丁目に開設予定の「ましゅまろ保育園」。運営事業者は埼玉県所沢市に本社のある自動販売機管理会社で、駐車場だった約500平方メートルの敷地に2階建ての施設をつくり、0~5歳の81人を受け入れる計画を6月に市が発表していた。

 だが、近隣住民約20人が「道路が狭くて危険な立地だ」「保育事業の経験がない業者では不安だ」として市議会に陳情書を出すなどの反対運動を展開。市は「住民との合意形成を優先してほしい」などとして、事業者が8月末から9月上旬に予定していた着工の延期を求めていた。

<以下省略>

※引用元:

吉祥寺の認可保育所、開設断念 住民反対で事業者が撤退:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJ9Y4CHLJ9YUTIL01B.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 日本人の情けない部分がまた出たか。「待機児童解消」を叫んでおいて、一方ではこれ。口だけ立派なヘタレ日本人を見て子供達は育っていく。嫌でも見本にしながら。
  • 反対するのは分かるけど、子供達の未来を考えて大人側は我慢するべきでは?子供達の未来を潰す大人にはなりたく無い。
  • 五日市街道沿いの保育所。マイカー送迎時に狭い歩道を完全に塞ぐ形で停車させるなど一部の親のマナーが酷過ぎる。
  • その地域の子供の割合で高齢者が補助を受けられる割合も変動させるとかどうだろう。何か素直に納得出来ない話。
  • 馬鹿じゃないの。仮定の理由だけで、中止?日本の人口減ってるんだよ。市も財政減るんだよ。公共サービス減りますよ。くらい先のこと考えて説明できんのかね・・・




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: