ホーム

記事一覧

RSS

小池知事、都幹部の“豊洲無責任報告”に激怒 近く「大規模人事異動」か


 東京都の小池百合子知事が、都幹部に激怒している。豊洲新市場(江東区)の「盛り土」未実施問題の内部調査では、結局、地下空間の設置を決めた時期や責任者を特定できなかったのだ。職員同士の「なれ合い、かばい合い」を強く感じさせ、まさに「無責任体制」「隠蔽体質」の極致といえそうだ。小池氏は綱紀粛正を急ぐため、近く大規模人事に踏み切るとの見方も出ている。幹部をはじめ、16万人の都庁職員が戦々恐々としている。

 「ノーアンサーに近い!」「ノーレスポンスだ!」

 小池氏は29日、都政改革本部の会合で、局長ら居並ぶ幹部職員をこう叱り飛ばした。

 最大3兆円に達するという2020年東京五輪・パラリンピックの開催費用を再検証する調査チームが報告をした後、各局長が今後の局の方針などについて官僚的に「答弁」したことに不満をあらわにしたのだ。

<以下省略>

※引用元:

小池知事、都幹部の“豊洲無責任報告”に激怒 近く「大規模人事異動」か

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161001/plt1610011530001-n1.htm


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 小池氏は当初、都の「自浄能力」を信じ、豊洲新市場をめぐる問題は内部調査に委ねる形を取った。 職員も子供では無いが、怒っていては、自浄努力を期待するも無いだろう、もっと冷静にならなければ、自浄努力は発揮しないのでは?
  • 工事契約書の決裁で立案担当と契約当事者の財務局の担当(いずれも課長クラス)が真相を知っているはず。
  • とりあえず第一弾。さすが仕事が早いですね。 もしかすると4年以内でその他の仕事も片付けてしまうかもしれませんね。 その後、国政に戻る? 目が離せません。
  • 豊洲は白紙撤回しかなくなってきたのか。これは、そうせざるをえなくなったのであって、かかる事態を招いた責任は、応分に、石原、猪瀬、舛添にある。⇒
  • 近く「大規模人事異動」か(夕刊フジ) 多くの都庁役人が上司の命令に従わないのだ。 小池さんの命令を実行する人物は果たして現れるのだろうか?









































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: