ホーム

記事一覧

RSS

「チープカシオ」世界で高評価 宣伝なしで売れる…メーカー側もびっくり


 数百円から数千円程度で気軽に購入できるカシオ計算機の腕時計「チープカシオ」が近ごろ注目されている。ツイッター、インスタグラムなどインターネット上のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にも取り上げられ、人気だ。ライバルのシチズンが同価格帯で展開するブランドにも影響が及び、「チープシチズン」の呼称も定着。両社とも「宣伝も広告もまったく出していないのに」と驚きを隠さないが、腕時計の主戦場といえば数十万円以上の高級時計で、やはり“チープ”では業績アップにはつながりにくいようだ。(藤谷茂樹)

 昨年秋、大阪市中央区の家電量販店、ビックカメラなんば店の売り場に「チープカシオ」コーナーが登場した。十数種の腕時計がずらり並ぶが、モノによっては棚に空きも目立つようになってきた。担当の村上真悠さんは「入荷して1~2週間もすれば、品切れが出てしまう」と話す。チープカシオを購入するのは、主に10代~30代の若い世代で、カシオという日本メーカーの信頼性もあって、台湾や東南アジアから訪れる観光客もよく買っていくという。

<以下省略>

※引用元:

【ビジネスの裏側】「チープカシオ」世界で高評価 宣伝なしで売れる…メーカー側もびっくり:イザ!

http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/161002/ecn16100220070007-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 【価値観とは何か?・・について消費者が賢くなった証拠! 時計に「本来の機能=信頼性&正確性」を求めるなら「電波ソーラー」が圧倒差! しかも安価!】
  • "人気はフェイスブック上で広まった逸話がきっかけとも言われる。昨年、英国人男性が約20年前に紛失したデジタル表示の“チープカシオ”を自宅の庭で偶然見つけた。"
  • なんとなく、これもミニファミコンと同じ理由な気がする。これに魅力を感じた時代とファミコンの時代は一致します。
  • もうちょっと突っ込んで欲しい記事ーー。カシオの人気に燃料足すのが目的かしら。(僕も好きですよ。)
  • 安くても基本性能に間違いは無い。 むしろ、何十万もする時計が有り難がられる方が異常だと思うのだが。








































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: