ホーム

記事一覧

RSS

中国、鉄鋼大手救済せず 負債7700億円「ゾンビ企業」破綻

 中国国営新華社通信によると、国有鉄鋼大手、東北特殊鋼集団(遼寧省)が10日、経営破綻し、破産処理手続きに入った。過剰な設備投資で債務がかさみ、鉄鋼市況の低迷もあって経営が悪化した。中国政府は同日、経営改善の見込みがない「ゾンビ企業」は救済しない方針を強調した。産業の構造改革を進める。

 東北特殊鋼の負債総額は500億元(約7700億円)超とみられる。遼寧省大連市の裁判所が同日、債権者による破産申請を受理した。同社は今年3月以降、満期を迎えた社債などを償還できないデフォルト(債務不履行)を9度も起こしていた。

 東北特殊鋼のホームページによると、同社は自動車部品に使われる鋼材などを生産してきた。中国政府は10日、経営が苦しくても成長の見込みがある企業などを対象に、債務を株式に振り替える負担軽減策を認める方針を発表した。ただ経営改善の見込みがない企業は対象外とした。(共同)

※引用元:

中国鉄鋼大手が経営破綻 負債7700億円超、9度も債務不履行…「ゾンビ企業」救済せず

http://www.sankei.com/economy/news/161010/ecn1610100017-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 【 すべてのケースは救済できない。次の新しい企業への転職支援が大切。技能訓練に注力すべきだ。セフテーネットの失業保険、訓練中の生活保障。個人が率先して選択すべきことだろう。
  • 「ゾンビ企業の淘汰は、一気に進めば失業者があふれ、減速気味の経済がさらに冷え込む恐れもあるが、各国が保護主義に陥らないために避けて通れない課題でもある。」
  • 株式に公的マネーつぎ込み過ぎてGPIFが120を越える企業の筆頭株主になってたり、何兆円もかけて東電救済しようとしてる日本より余程まともな自由主義経済になってないか?
  • SankeiBiz 成長性が見込めない企業は淘汰していく仕組み。しかし国内情勢を不安定化させかねないので、反日に出る可能性は有りうる。
  • 不動産も深刻な状況になっているようで、中国は崩壊に向けて勢いを増している印象を受けます。銀行の不良債権も実際は発表の10倍以上らしいし・・・




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: