ホーム

記事一覧

RSS

電通「過労自殺」事件にみる労働生産性の低さ アゴラ

今回の「電通社員・過労死認定」に関しまして、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りいたします。

この出来事に関して、すでに多くの報道や論評があるが、日本の子ども若者問題と関連ある立場から、僕はやや「一般化」して問いかけてみたい。

それは、今回お亡くなりになられた方を含め、「スーパーエリート」が過労死してしまう社会環境をもつ我が国で成長していく子どもたちにとって、東大や電通といった学歴社会の頂点に立ったあとも待っているらしい過酷環境を想像することは、彼女ら彼ら子どもたちが抱く「夢」とどう関係していくか、ということだ。

こうした過労死を導く要因として、

1.「メンバーシップ」制をベースにしたドメスティックな職場環境

2.「ミドル・アップダウン」制単位で動く決定機構

<以下省略>

※引用元:

「スーパーエリートが過労死する国」は子どもたちの夢を砕く(田中俊英)

http://blogos.com/article/193547/


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 母校の多摩美では、電通は特にグラフィックデザイン学科で優秀なやつが目指すみたいな流れになってる。そもそも何で広告代理店に行きたがるのか? 俺とはやりがいを感じる所が違うなあ。
  • 電通の社員は、グーグルのコンピュータがやっている仕事を人海戦術でやっているのだ。 この件見たとき、トヨタがネット広告で人海戦術に頼っているのに驚いた。合理的な理由があるの?
  • トヨタから金だけもらって広告を作ってすらいない状態で「過労」が発生する程、過剰負荷状態だというのに生産性もへったくれもない。受けた仕事に対して人の数が足りていない証拠。
  • それとは別に、(悪い意味で)日本的な企業のホワイトカラーの生産性の低さという視点からの指摘。スマホでさらっと読んでたけど、今確認したら池田さんの記事だったか。なんか納得。
  • 仕事の暗黙知可、属人化が過労死の根本原因。ただ、見える化して自動化したら生産性が上がる反面失業率がもがるだろう。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: