ホーム

記事一覧

RSS

2016年度上半期の倒産件数、バブル以来26年ぶりの低水準…東京商工リサーチ


東京商工リサーチが発表した2016年度上半期(4~9月)の全国企業倒産状況によると、倒産件数は前年同期比3.8%減の4217件と、8年連続で減少し、バブル景気時の1990年度(3070件)に次ぐ26年ぶりの低水準にとどまった。

負債総額は同29.2%減の6626億4900万円で、2年ぶりのマイナス。年度上半期では1989年度(6696億700万円)以来、27年ぶりに7000億円を割り込んだ。負債10億円以上の大型倒産が94件(前年同期比14.5%減)と、1989年度同期の82件以来、27年ぶりに100件を下回ったことが影響した。

倒産件数を産業別にみると、10産業のうち7産業で前年同期を下回った。飲食業などを含むサービス業他が1112件(前年同期比2.9%増)で2年ぶりに前年を上回った。建設業は806件(同4.7%減)で8年連続、製造業は584件(同13.2%減)で7年連続のマイナス。小売業は582件(同0.6%減)、卸売業は655件(同3.5%減)、ともに4年連続の減少、不動産業は140件(同0.7%減)で2年連続で減少した。

<以下省略>

※引用元:

2016年度上半期の倒産件数、バブル以来26年ぶりの低水準…東京商工リサーチ | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/article/2016/10/11/283340.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • むしろ増税してもこんな数字が出るんだから緩和効果すげえ、円安効果すげえって話なんだよな…。
  • 経営者も社員もみんな頑張ったからです。 アベノミクスではないですよ。 都合の良いこと、美味しいとこだけ持っていくのは、やめてください。
  • 収入が少ないというネガティブ記事をよく見かけるが、企業はちゃんと生き残れてるのですね。
  • またも景気回復の証拠が挙がってるじゃないか。 もっとしっかり、景気に水を差さなきゃ、存在価値が無くなるぞ?
  • んで…この数字には 倒産ではなく廃業した数字も含まれていますよね?…えっ、それは言わないルールですか?





















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: