ホーム

記事一覧

RSS

六本木のビルから鉄パイプ落下 通行人の頭に刺さり死亡


 14日午前9時55分ごろ、東京都港区六本木3丁目のマンションで工事用の足場の解体作業中、10階部分から鉄パイプ(長さ1・5メートル)が落下し、歩道を歩いていた東京都新宿区の無職飯村一彦さん(77)の右側頭部に突き刺さった。飯村さんは病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。一緒に歩いていた70代の妻も病院に運ばれた。

 警視庁麻布署は、現場の安全管理に問題がなかったか、業務上過失致死容疑で調べる。

 現場のマンションは地下鉄六本木駅から東に約300メートルの六本木通り沿いにある。外壁工事のために1階から10階部分まで足場が組まれ、部品などの落下を防ぐ板も設置されていた。

 現場付近は、事故の影響で渋滞するなど、一時混乱した。

※引用元:

六本木のビルから鉄パイプ落下 通行人の頭に刺さり死亡:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJBG3GTCJBGUTIL00R.html


管理人の反応

(;´д⊂) ウゥ


ネットの反応

  • 建築関連企業として決してあってはならない事件。 この業者は信頼を失い仕事を失うけど、何よりも重いのは人の命が失われた事だ。 命は戻らない。安全確保しろ、絶対だ。
  • ゼネコンさんも下請け番頭も職人もみんなこの高さから物を落としたらなんて考えやしねえよ。 安い給料で短い期間で安全なんて二の次な建築業界に言っても無駄だと思う。
  • ラーメンに指とか人体真っ二つとか最近ある意味ミラクルで怖い事件が続くな。明日オレがそんな事件の犠牲者になりませんように。
  • 割りと冗談抜きで足場組み立て中の側は通らない方がいい。 たまに工具降ってくる。あいつら足場材や道具とか投げて渡すからな。 人が降ってくる事故も起きるし
  • 白バイから逃走して胴体が真っ二つになったり、ラーメンに指が入ってたり、今度は鉄パイプが頭に刺さるって…日本はどうなっているわけ。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: