ホーム

記事一覧

RSS

電通子会社にも立ち入り調査 過労自殺問題で労働局


 広告大手、電通の女性新入社員(当時24)が昨年末に過労自殺し労災認定された問題で、各地の労働局が電通の複数の主要子会社に立ち入り調査に入ったことがわかった。塩崎恭久厚生労働相が18日の閣議後記者会見で明らかにした。

 これまでに東京労働局などが違法な長時間労働が常態化していた疑いがあるとみて、電通本社(東京都港区)と支社3カ所を立ち入り調査。子会社への調査について、塩崎氏は「全国で(長時間労働の)実態は一体どうなっているのか徹底的に究明したい」と説明した。

 厚生労働省によると、調査対象は電通東日本(東京都港区)、電通西日本(大阪市)、電通九州(福岡市)、電通北海道(札幌市)、電通沖縄(那覇市)の主要子会社5社。このうち複数社には17日までに調査に入り、残りにも一両日中に調査に入るという。労働基準法に基づく抜き打ち調査で、労務管理の資料の確認や人事担当者への聞き取りが目的。

<以下省略>

※引用元:

電通子会社にも立ち入り調査 過労自殺問題で労働局:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJBL36MWJBLUTFK005.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 厚労省、本気だな。勤怠管理データ、PCログ(ドキュメント保存時間、ログアウト時刻)、入退館時刻データを紐付ければ概ね正しい残業時間を算出できる。
  • 会社名を検索して、検索候補に「ブラック」と書いてあれば、間違いなくブラック。 基本、残業が多い企業は殆どだ。
  • 都市銀行での自殺者数は、電通どころの騒ぎではないでしょう。毎年コンスタントに飛び降り自殺が発生している模様。だが銀行の場合は政府が隠しているのか?
  • それでも過労死の問題は無くならないだろうし、何よりメディア界のトップオブトップ。何があろうと社会は絶対に会社を守りきる。
  • まあ、本当に無くしたいなら、過労自殺を会社の殺人罪にすりゃあいいんじゃないの? 上から10人絶対懲役刑とかね。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: