ホーム

記事一覧

RSS

電通、残業隠しか 過少申告指導、105時間→69.9時間

 昨年12月に過労自殺した電通新入社員の高橋まつりさんが、労使協定で決められた残業時間(所定外70時間)内に収まるように、勤務時間を勤務表に過少申告するよう指導された疑いがあることが20日、分かった。東京労働局は、電通が残業時間をごまかすために全社的な隠蔽工作がなかったかどうか調べている。

 関係者によると、電通の社員は勤務表をパソコンで入力。始業と終業の時間を自己申告し、上司が承認して管理している。申告に基づく高橋さんの残業は、自殺する直前の昨年10月が「69・9時間」、同11月が「69・5時間」で、労働組合との取り決め上限である「70時間」のぎりぎりで記載されていた。

 しかし、遺族側弁護士が、自動的に記録される入退館ゲートのデータを基に集計した残業は、月に130時間を超えることがあった。弁護士は「残業が70時間を超えると、正確に申告がなされなくなっていた。指導があったとみられる」と指摘する。

<以下省略>

※引用元:

【電通女性社員自殺】「残業隠し」過少申告を指導 全社的な隠蔽工作か 労働局が調査

http://www.sankei.com/life/news/161021/lif1610210003-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • ◆人事は上司に嘘の報告をさせたが、労組は何やっていたんだ。全社の慢性病でしょう。毎月68.9Hとか69.5Hなんてどっかの官製談合の数字で、悪意の意図が考えられる。
  • こん大企業は普通にやっているだろ!これを悪として報道しているメディアも。これをやって企業の収支を合わせてるんだから。そんな簡単な話じゃない。
  • 経営陣が社員等に本来1人1日8時間で収まる仕事以上の仕事をさせてるんだよね。 『これ以上人件費は無理』って言うだろうけど、そんな社会は社会全体が病んでるよ。
  • まぁ「どこの会社もやってる」という元も子もない話だけどね。 「問題を受け、11月から5時間引き下げるという」。んなことしても業務時間は変わらず貰える残業代が減るだけだよね
  • まあ、実態としては過小報告は大中小企業問わず横行してるだろうな。それが美徳と考える人もそれなりにいますし 自分はそんな美徳はノーサンキューですけど




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: