ホーム

記事一覧

RSS

落選の民進・鈴木氏、丸刈りで登場「私の努力不足」…蓮舫代表は姿見せず


 衆院補選東京10区で、自民党前職の若狭勝氏(59)=公明党推薦=に秒殺された民進党新人の鈴木庸介氏(40)の事務所は、落選が決まると選対事務所には、ため息だけが漏れた。190センチの鈴木氏は頭を丸刈りにして登場。「無名の新人候補をここまで応援して頂きありがとうございました。すべては私の努力不足、発信力不足」と頭を下げて「また明日の朝から駅前に立って訴えていきます」と宣言した。

 9月の代表就任後、初の国政選挙となった蓮舫代表(48)は福岡6区の新井富美子候補(49)の応援演説のため九州入りし、22日は福岡県で街頭演説。23日は長崎県内で遊説した。補選結果を受けての党本部での会見はせず、党関係者が「文書で談話を出します」と話すのみだった。

 蓮舫代表は11日の告示日には東京のJR大塚駅前で鈴木氏の応援演説を行い「支持率で言えばアリがゾウに挑む戦い」と苦戦を覚悟していた。21日にはJR目白駅前でも支持を訴えた。だが、党の衆院議員からは「代表がもっと応援に入るべきだ」という声も挙がり、今後の求心力を問われる結果となった。

<以下省略>

※引用元:

落選の民進・鈴木氏、丸刈りで登場「私の努力不足」…蓮舫代表は姿見せず

http://www.hochi.co.jp/topics/20161023-OHT1T50306.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 民進党は旧民主党時代から一貫して、問題発生のたびに実力者に責任を被せて党外へ追い出し続けてきました。 傍目には内紛ですが、当人たちはそれで党の無謬性を保ったつもりです。 その結果がこれ↓
  • 鈴木さんという方を知らないが、40過ぎた男にこういう責任の取らせ方をする組織は最悪だな…ブラック企業を批判出来んし、AKBの女の子とかこれで責めてなかった?
  • 丸刈りにして何の意味があるのか。丸刈りで当選するならいくらでもするし。丸刈りにすれば誠意が伝わるとか思ってるのがだめ。日本は体育会系の根が深い。
  • 「逃げの蓮舫」に驚きはないが、丸刈りは目が点。大敗した上に世間をドン引きさせてどうする。これぐらいズレていないと民主でやって行けない?
  • こんな前時代的で精神論的なパフォーマンスをしていったい誰が喜ぶんだろう。あんまり否定的なことは言いたくなかったけど一気にアホくさくなってきた




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: