ホーム

記事一覧

RSS

福島第1原発の廃炉費用は年数千億円 総額2兆円の想定を大幅に上回る

 経済産業省は25日、東京電力の福島第1原発の廃炉に必要な費用が、現在想定している年間800億円から年間数千億円に拡大するとの試算を明らかにした。廃炉には30年以上を要するため、総額2兆円の想定を大幅に上回る。東電の原子力事業を分社化し、他の電力会社との再編などを通じて経営体力を高め、福島の事故対応費用を捻出する案も新たに提示した。

 試算は、同日に開いた東電の経営改革と福島第1原発の廃炉費用の負担のあり方を検討する「東京電力改革・1F(福島第1原発)問題委員会」で示した。菅義偉(すがよしひで)官房長官は記者会見で「国民の負担増とならないよう、東京電力が資金を確保する制度を検討する。まだ議論中だ」と述べた。

 福島第1原発の廃炉費用は、1~3号機で溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の取り出し作業によって膨らむ見通し。総額を含む具体的な試算は年末から年明けに発表するとした。

※引用元:

福島第1原発の廃炉費用は年数千億円 総額2兆円の想定を大幅に上回る:イザ!

http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/161025/plt16102515460019-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 廃炉にする金額も知ってて電気料金きめてるはず.なぜ潰れかけてる会社に税金入れるのか?私の会社が潰れかけても税金入れてくれるのだろうか?
  • まず手始めに経費、人件費削ろう。現場で働く作業員の分じゃなくて、現場で役に立たないのに高給な本社役員・社員のね。費用の話はそれからだ。
  • また鵺的に国民負担が増えていくのにも関わらず、《エネルギーの乏しい日本には原発が必要》と言って、火事場泥棒的に再稼動させるのはやめて欲しい。 総括原価方式も✖︎。
  • さてさて諸悪の根源である原発を見境もなく再稼働して、再び事故が起きたらどうするのか。結局は国民が泥をかぶる事になるのか。理不尽な話だ。
  • 五輪然り、なんで平気で「想定」の予算の10倍とかになるわけ?そんな恐ろしい計算で買い物したら、そりゃ破産するわ。本当にこの国どうなってるの?




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: