ホーム

記事一覧

RSS

対局時刻勘違い…トップ棋士が不戦敗 4強かけた叡王戦


 将棋の久保利明九段(41)が30日、東京都渋谷区の将棋会館で予定されていた公式戦で不戦敗になった。対局開始時刻を勘違いしたという。トップ棋士の不戦敗は異例。

 久保九段はこの日、午後2時から第2期叡王戦(ドワンゴ主催)の本戦2回戦で豊島将之七段(26)と4強入りをかけて対戦する予定だった。久保九段は午後7時開始だと勘違いしており、対局が始まる前に気づいたが、間に合わなかったという。

 優勝者が将棋ソフトと対戦する叡王戦は、本戦が全てインターネットで中継される。開始後、豊島七段だけが座っている様子が映り続け、持ち時間1時間が経過した午後3時に不戦敗が成立した。

※引用元:

対局時刻勘違い…トップ棋士が不戦敗 4強かけた叡王戦:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJBZ66FXJBZUCVL005.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 今日の最終局は気合を入れて臨んだので、最後うっかり二歩を打ってしまった時は血液が逆流するショックを受けたのだが、TLを見ていて、本日将棋連盟でその上を行く事件が発生していたことを知る。 遅刻不戦敗の直後にニコ生に出演させられるとは…
  • 私も大学教師になってから授業を忘れて飛ばしたことが2回ある。どちらも寝坊ではなく、大学にいて授業があることを忘れて別の用事をしていた。
  • ←ちょっとゴタゴタ続きって感じですね。やはりアノ件で棋士や連盟がゴタついているせいかもしれませんね。
  • 勘違いの遅刻ほど恐ろしいことはないです。そういえば、応援しているバンドの夜の解散コンサートに行きたいがために超早指しで勝利した棋士もいたなぁ。
  • 豊島ぁ?強いよね始まる前から隙が無いよね(フラフラ は、さておき。 今日2局あるからそんな気がしてた。19時からの千田vs佐々木(青いの)戦はまだ続いております。








































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: