ホーム

記事一覧

RSS

「週刊少年マガジン」、100万部割れ


このところ、出版業界に大きな動きが相次いでいる――。アマゾンジャパンが電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」(キンドルアンリミテッド)をスタートさせた。書籍の市場は手にとって1冊ずつ購入するという形から、電子書籍の定額読み放題に一気に流れてしまうのだろうか。

「週刊少年サンデー」、40万部割り込む 印刷部数で

「週刊少年サンデー」の印刷部数が1~3月に40万部を割り込んでいたことが分かった。

※引用元:

「週刊少年マガジン」、100万部割れ

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1611/02/news108.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 作者も求めていないルフィーが海賊王にならないことが最大の原因。ルフィーの敵が海軍ならば、ユーザーは、立ち読み防止バンド。今時高圧的な手法がまかり通るわけがない。
  • 無料のwebマンガがアニメ化される現在、紙媒体の雑誌はもう時代遅れなのだろう。時代の変化に対応できない文化は、いずれ廃れる運命にある。
  • 漫画誌はパンフ。買う価値のある単行本を選ぶためのパンフ。紐で縛って立ち読み出来なくなったパンフに価値はない。
  • 10年前に真島ヒロを切っていれば、まだ救いがあった。今はもう手遅れ。中途半端なヤンキーファンタジーを祭り上げた罪は重い。
  • 容易に立ち読み出来なくなったのが大きいんじゃない?試し読みも出来ないからどうでもいい作品が蔓延して今に至ったんだろうし。ま、今は3誌どれも買ってないけどw




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: