ホーム

記事一覧

RSS

<三菱自>販売が最下位に転落へ 燃費不正問題が響く


 三菱自動車が2016年度の世界販売台数で富士重工業に抜かれ、国内主要乗用車メーカー7社の中で最下位に転落する見通しであることが2日、分かった。燃費不正に伴う販売不振が響いた。三菱自の最下位転落は1970年の創業以来初とみられる。

 三菱自の15年度の世界販売は104万8000台で6位、富士重は95万8000台で7位だった。だが、三菱自は10月28日に燃費不正による国内販売の一時停止や新興国販売が景気低迷などで失速気味とし、今年度の世界販売見通しを前年度比11%減の93万3000台に見直した。見通し通りだと09年度の96万台を下回り、比較可能な02年度以降で最低となる。

 一方の富士重は2日、米国販売が好調などとして、今年度は11%増の106万2000台になるとの見通しを示した。富士重にとって100万台の大台超えは初で、三菱自を約13万台上回る計算だ。

<以下省略>

※引用元:

三菱自:販売が最下位に転落へ 燃費不正問題が響く - 毎日新聞

http://mainichi.jp/articles/20161103/k00/00m/020/155000c


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 当然やろ。車種に魅力がないし、不祥事続きで会社の体質そのものが問われている。買う理由が見当たらない。
  • 富士重は軽自動車製造から撤退しています。 軽自動車は台数を稼げますから、軽を作り続けている三菱自はランキング的には相当有利なはずなんですが。 自業自得ですね。
  • それでも買う人がいるのは驚き。やはりグループでの互助精神か? 昔からグループ内で完結出来るなどと言われていたがやはりね。
  • 不正以前に昔に比べて魅力的な車がかなり減った。他所の真似するからこうなるのよ。今売ってる車は三菱らしさがないもんな。
  • 三菱のブランド、地に墜ち、いまや、よっぽど値下げしない限り、好きこのんで三菱は買わないだろうな、普通の感覚ならば?

































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: