ホーム

記事一覧

RSS

元旦「うるう秒」でエンジニア悲鳴 「年末年始がなくなる」


   「元日出社待ったなし」「エンジニア泣かせのタイミング」――。日本時間2017年1月1日午前8時59分に挿入される1秒間の「うるう秒」をめぐり、こんな「悲鳴」がITエンジニアから上がっている。

   イレギュラーな「うるう秒」が挿入されることにより、情報システムに障害が発生する可能性があるためだ。トラブル対応や事前準備で出社する必要が出てくることから、ネット上には「年末年始の休みがなくなりました...」と嘆くエンジニアが続出している。

※引用元:

元旦「うるう秒」でエンジニア悲鳴 「年末年始がなくなる」

http://www.j-cast.com/2016/11/06282669.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 元旦にうるう秒を設定したのは、国際機関でしょ。 多分、総務省は発表しただけ。キリスト教系の国も非難ゴウゴウかな。イスラム系や旧正月系は?
  • なんでわざわざ元旦って特異日にやるかって?総務省がパソコンの電源の入れ方も解らないような老人バカしか居ないからだろうな。
  • お役所を含めて現場の事を何も知らない連中がこうしたことを決めているから優秀で経験豊富なエンジニアが居なくなるのよ。 よりによって元旦って。
  • 大発会の日にされれば、金融市場を直撃。 二日三日にされれば、箱根駅伝を直撃。 まぁ、無難な日柄。 QT
  • これは…除夜の鐘が一つ多く鳴るフラグ!!(鳴りません)しかし本気ですかこれは。リメンバーY2K




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: