ホーム

記事一覧

RSS

<内部留保>増え続け377兆円 賃上げ、投資 迫る政府


 企業が蓄えたもうけを示す「内部留保」が増え続けている。財務省の法人企業統計によると、2015年度は377兆8689億円と前年度から約23兆円増加し、4年連続で過去最高を更新した。アベノミクス効果をアピールしたい政府は、来年の春闘もにらんで賃上げなどに回すよう迫っているが、企業側は慎重だ。

 内部留保とは次の通りだ。企業は毎年の決算で、製品やサービスの売上高から、人件費や原材料費、借金の利払い費、法人税などを差し引く。残ったお金が1年間のもうけとなる「最終(当期)利益」だ。ここから株主への配当などを支払い、最後に残ったお金が内部留保として毎年積み上げられる。正式な会計用語ではないが、企業の財産や借金の内容を示す貸借対照表(バランスシート)で「利益剰余金」と記載される金額を指す場合が多い。

<以下省略>

※引用元:

内部留保:増え続け377兆円 賃上げ、投資 迫る政府 - 毎日新聞

http://mainichi.jp/articles/20161106/k00/00e/020/165000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 石原伸晃経済再生担当相は「経済を成長軌道に乗せるには、内部留保を設備投資や賃金の増加につなげることが重要だが、十分そうなっていない」まったくだ。
  • アホですか? 社会保険まで上がって、支給額が40万弱あっても、手取りが27,8万になる賃金の、何処が景気が良いんだか。そこからまだ消費税を取られる。オワコン日本政府→<内部留保>増え続け377兆円
  • 安倍首相は「アベノミクスの成果が上がった」と言って威張っているが、それがここに出ている。文句を言前に、しないで置けばよいものを。これは「WPPや安保法強行採決などでも、その効果が表れてくる。喜ぶのだな。
  • 内部保留で溜め込んだところに高い税率で奪い取って国民にベーシックインカム的に配れば内需拡大や治安維持になるね。
  • TPPのISD条項などで不透明感が増すのが最大の原因!TPP破棄で景気は上向く。 QT




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: