ホーム

記事一覧

RSS

iモード携帯、今後どうなる?


ドコモのiモード携帯電話の契約数は1700万件以上も残っている

サービスの提供も数年は続ける見通しで、停止する時期は未定

出荷中止は部品調達が難しくなってきたことが大きいという

※引用元:

ドコモのiモード携帯出荷終了 1700万人超の契約者は? - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/12243869/


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • ♦️気にする事はない、SMS付きの通話機能メインの携帯電話は十分アリだろう。 そうなれば今まで『携帯電話はかくあるべし』という既成概念の枠から解き放たれて新たなジャンルが開かれるのでは?
  • “操作が簡単な高齢者向けの「らくらくホン」は今回の出荷終了の対象外。”、パケット通信を分け合えないと1606円→4980円に跳ね上がるらしい。。
  • iモード携帯だと毎月の料金は1606円から。ドコモのスマホの場合は、定額通話とデータ通信量2ギガバイトの組み合わせで4980円からに料金が跳ね上がる。
  • これって純粋に携帯機能のみ持たせた電話を販売する格安SIMができれば結構な顧客獲得できるってことかな?
  • それでもまだガラケーの需要はありそうだから、通話とメール機能だけの機種があればまだ売れそうだけど。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: