ホーム

記事一覧

RSS

明治神宮外苑イベント火災、関係者が謝罪「無念…」

 東京・明治神宮外苑の軟式球場で行われていた「東京デザインウイーク2016」で火災が起こり、港区の男児(5)が死亡したことについて、この日夜、東京デザインウイーク社長の川崎健二氏と、学校作品展を担当する多摩美大の田淵諭氏が会見を行った。

 報道陣の前に現れた2人は深々と頭を下げ、川崎氏は「尊い5歳のお子さまが亡くなられたこと、本当に慚愧(ざんき)に堪えません。主催者として重く受け止めております。申し訳ございません。悔しくて悔しくてしょうがありません。警察、消防で原因究明しています。それを待ってご報告申し上げたい」と謝罪した。

 田淵氏も「デザインに夢を持って訪れたであろうお子さまを死なせてしまいました。未来を考えると、無念でなりません。心からおわび申し上げます」。

<以下省略>

※引用元:

明治神宮外苑イベント火災、関係者が謝罪「無念…」 - 社会 : 日刊スポーツ

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1734628.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 2013年8月の福知山花火大会や、今年7月の北九州市戸畑祇園大山笠と同様、娯しみに行って死傷するなんて馬鹿らしい。許認可・管理に問題大あり。それで「慚愧」とは何か? 単にてめえの恥なのか?
  • 謝り方はプロだが、安全管理が最悪。 木材と木くず中に長時間電気つけて、監視も置かずに中で子供を遊ばせるって… 遊具管理は細心の注意が必要なのに、イベントで子どもを殺すな。
  • 謝罪の言葉遣いがおかしい。変な表現するのが染み付いているのか、だから常識的な事に頭が回らないんだよ。ふざけんな。 --
  • あ、これも多摩美だったんだ。佐野の葬式もやってるみたいだし、一気に終わった感出てきたなー。
  • この人の立場で「無念」という言葉がどういう認識から出るのだろう。まともな謝罪と受け止めることができないのは私だけだろうか。


















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: