ホーム

記事一覧

RSS

<沖縄「土人」発言>鶴保担当相「差別とは断定できない」


 鶴保庸介沖縄・北方担当相は8日の参院内閣委員会で、沖縄県の米軍北部訓練場の工事反対派に大阪府警の機動隊員が「土人」と発言した問題について、「『土人である』と言うことが差別であると断じることは到底できない」と述べた。沖縄側の新たな反発を招きそうだ。

 鶴保氏は「人権問題であるかどうかの問題で、一方的に決めつけるのは非常に危険だ。言論の自由はどなたにもある」と発言。共産党の田村智子氏は「差別的な侮蔑用語以外に使われた例を聞いたことがない」と追及したが、鶴保氏は「差別用語とされるものでも過去には流布していたものもたくさんある」などと反論した。

 民進党の福山哲郎幹事長代理は8日、鶴保氏の発言について記者団に「沖縄の歴史を理解しない不穏当な発言だ」と述べた。機動隊員の発言を巡っては、金田勝年法相が10月25日の参院法務委員会で「事実の詳細が明らかではない」としながらも、差別用語に当たるとの認識を示している。【野原大輔】

※引用元:

沖縄「土人」発言:鶴保担当相「差別とは断定できない」 - 毎日新聞

http://mainichi.jp/articles/20161108/k00/00e/010/265000c


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 誰が考えても差別発言だろ😡こんな奴が沖縄担当大臣なんて日本のはじ。同僚のアメリカ人も上司のアメリカ人も呆れて、「日本の国際化は難しい。この人欧米だったら政治生命終わり!」と言ってた。トランプよりたちが悪いそうだ。😤
  • 鶴保沖縄担当相が昔、初?当選した時、地元和歌山テレビの中継で「キ◯ガイのように頑張った」と挨拶。悪意がないことは明らかだったが、すぐに支援者の方が耳打ちし、不適切だったと謝った。今は耳打ちしてくれる人もいなくなったのかな
  • 確かに昔は当たり前に使われていた言葉が、今は差別用語になっている事はある。 だが…『文脈を読めよ!』差別的意図を持っていたかどうか、文脈と使われたシチュエーションを見れば『普通のひと』は判るはず。 こんな政治家が大臣だとは…
  • いやこれは悪手でしょう。一旦非を認めておいてひっそり攻勢に出ないと、付け込まれる。これは政府見解でいいんですか? 菅さん許す?
  • まあ、そうだよね。侮蔑的な表現ではあっても、差別ではない。 こういう無理筋な主張ばかりしているとますます支持をなくすと分からないのかな?


















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: