ホーム

記事一覧

RSS

神宮イベント火災 展示物近くに消火器なし 安全管理体制に疑い

 東京・明治神宮外苑のアートイベントで木製展示物が燃え、幼稚園児の佐伯健仁(けんと)君(5)=東京都港区港南=が死亡した火災で、展示物の近くに消火器が設置されていなかったことが8日、捜査関係者への取材でわかった。展示物には燃えやすい木くずが大量に使われており、警視庁は安全管理体制に不備がなかったか調べている。

 捜査関係者によると、出火後、現場にいた健仁君の父親や、制作者の日本工業大(埼玉県宮代町)の学生らが火を消し止めたが、展示物そばに消火器がなかったため、消火活動の遅れを招いた可能性がある。

 白熱電球の熱で木くずが燃えたとみられるが、同大の男子生徒の1人は警視庁に「あたりが暗くなったので、午後4時半ごろ白熱電球を点灯させた」と説明。「展示物が燃えた」という110番通報は約45分後だったことから、短時間で出火したことがうかがえる。

<以下省略>

※引用元:

【神宮イベント火災】展示物近くに消火器なし 安全管理体制に疑い

http://www.sankei.com/affairs/news/161108/afr1611080043-n1.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 東京デザインウィーク/学校作品展での火災死亡事故。。結構ちゃんとした出品料をとってる主催者の配慮不足は、美術業界全体の反省材料・注意項目としてきちんと検証されるべき。。
  • この白熱球を点けた「犯人」は、言わばバーチャル世代だから、現実世界での危機意識が希薄なのだろうね。何が安全で、何が危険か、致命的と言えるほど分からない。
  • 日本工業大学は建築学部というより、アウトサイダーアートだな。科学的知識より感覚的造形を重視する。理系とは思えん。
  • そう、これ! あらゆるイベント運営には、電飾や高温になる展示物への消防設備配置が法律で義務付けられているはずなんですよ。すごい疑問におもってました。
  • イベントを主催した会社の社長が取材に応じ、「消防法にも照らして準備しましたが」・・・嘘だろう。




















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: