ホーム

記事一覧

RSS

車いすの委員が会合出席できず 階段上がれず厚労省謝罪


 障害者政策を検討するために厚生労働省が11日に開いた会合に、委員として招かれた障害のある男性1人が参加できなかった。男性は車いす利用者で、会場に入るのに必要な階段の上り下りができないため出席を断念。厚労省は不手際を認め、男性に謝罪した。

 会合は社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の障害者部会で、東京都千代田区内の民間の貸し会議場で開かれた。会場は中2階で、玄関から階段を40段上がる必要があり、エレベーターで2階まで上がると15段下がらないと入れない。

 男性の介助人が先に会場に到着して会議場までのルートを確認。男性が利用している電動車いすの重さは100キロほどあり、誰かに手伝ってもらって持ち上げることは危険だと判断した。介助人は男性に事情を連絡し、会場に向かう途中だった男性が出席を断念して引き返したという。

<以下省略>

※引用元:

車いすの委員が会合出席できず 階段上がれず厚労省謝罪:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJCC43P7JCCUTFK006.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 車椅子を載せたまま階段を昇降出来る機械すら無いのか?、無様だな!。 政府機関では障害者雇用率は未達成なのに、民間企業に押し付けるなよ!。
  • 自分は「普通」って認識なんだろうな。 そういえば、恵まれている人ほど自分を「普通」だと言う。 何も考えずに使うと恐い言葉だなぁ。
  • 『平成28年11月 審議会・研究会開催予定』によると貸し会議場は『TKPガーデンシティ竹橋大ホール(2階)』。同施設の案内図でも階段は確認できるんだが
  • 厚生労働省の庁舎の話かと思ったら、民間の貸し会議室ね。設備面の確認ミス、というか、確認が要るというところまで意識が回ってないんだろうな。これは割とあるよな。
  • 正直、現状のままではパラリンピックの時にこの手のものが噴出して、来日した外国人から批判されるケース多くなるだろなと予想している。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: