ホーム

記事一覧

RSS

博多陥没、1週間ぶりに道路開通


 大規模な陥没事故が起きたJR博多駅(福岡市博多区)付近の道路が15日午前5時に開通した。現場では、高島宗一郎福岡市長らが車や歩行者が通行するのを見守った。

※引用元:

博多陥没、1週間ぶりに道路開通

http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC15H0T_V11C16A1000000/


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 昔、土木工事をしていた頃、やはり舗装路面の下が空洞となって、陥没した箇所を何度か補修工事した。 その経験からも、こうした危険路面が全国中に沢山あるに違いない。 地震も頻発する中、一斉点検が必要だ。
  • こんな短期間で修復した日本の技術力すごい!と言われてますが、そもそも技術云々と言うならば崩落事故は起こらずこれはもはや隠蔽ではなかろうか。
  • 迅速な復旧を成し遂げた技術力と、作業に従事したすべての方々に敬意を表します。
  • JR博多駅付近の道路陥没事故、1週間ぶりに5車線全て開通 やっぱり日本の技術力とパワーが凄い ちなみに南朝鮮の旅客船未だにサルベージ出来ていない。 もう南朝鮮は、全てにおいて日本と比べないように
  • あの大きな陥没の状態から1週間での復活。 テレビなどの情報だけだけど、福岡市の方々の団結力と行動力にはものすごく感動しました。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: