ホーム

記事一覧

RSS

「安保法は憲法違反」市民865人が2次提訴 東京地裁

 集団的自衛権の行使を認めた安全保障関連法は憲法違反で、平和的生存権などが侵害されたとして、市民865人が22日、国に1人10万円の慰謝料を求める国家賠償請求訴訟を東京地裁に起こした。安保法をめぐっては、すでに500人を超える市民が自衛隊の出動差し止めや慰謝料を求める訴訟を同地裁に起こしており、今回の提訴は第2次訴訟。

 訴えたのは、翻訳家の池田香代子さんや原爆・空襲の被害者、米軍基地周辺の住民、教育関係者ら。代理人弁護士らでつくる「安保法制違憲訴訟の会」によると、これまで3千人以上が原告となり、全国の11地裁で同様の訴訟が起こされているという。

 訴状で原告側は、「安保法は憲法9条に違反していて無効。このような法律を制定したのは、立憲主義の根本理念を踏みにじるものだ」と指摘。「安保法の制定は、原告らが平和に生きる権利を侵害し、テロを招いたり、外国での人道的活動などを危険にさらしたりするものだ」と主張した。

※引用元:

「安保法は憲法違反」市民865人が2次提訴 東京地裁:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJCQ3G3LJCQUTIL02C.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • やるのは勝手だが、よくこんなくだらない事で暇つぶしできるものだ、日々の生活に追われ明日食うメシさえままならぬ貧困者には理解しずらい。裁判やれば結局儲かるのは弁護士だけではないのか。
  • 9条の下で72年解釈(専守防衛)が認められた根本は最小限防衛の成否、即ち平和的生存権の最小限の担保だ。これは当時圧倒的に米が強かったから出来た答弁だ。しかし現在中露朝は飛躍的に増強し最小限防衛に集団的自衛権は必須、よって合憲。
  • まだこんな事やってるバカ共がいるのか。国防にとって憲法9条は百害あって一利なし。脳内お花畑のバカ左翼共も日本には不必要!#voice1242
  • 悪魔新聞(朝日)の変更記事。彼らは”市民”じゃない、よく言えば社会活動家、有体に言えば反戦サヨクだ。池田香代子と言えば「くたばっちまえ アーベ」とツィートしたレイシストである。
  • 東京地裁>>>異議があって、訴えるのは良いけど。この件に関して、国に「慰謝料を求める」訴訟?その「慰謝料の資金」は「国民の血税」なんだけど?何で、お前らの「私欲」の為に、払わないといけないのかね?舐めてんの?














































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: