ホーム

記事一覧

RSS

断言しよう。異例ずくめの「安倍・トランプ会談」は満点外交だ!(?橋 洋一)


実は、会談内容が漏れてこないというのは重要だ。もちろん、オバマ大統領のメンツの問題もあるが、それ以上に、安倍首相はトランプ氏との会談で「内容についてはお互いの胸のうちにしまい外の漏らさないようにしよう」といったはずだ。もし漏らせば相手を裏切ることになる。内容が漏れなければお互いに信頼できる相手になる。

安倍首相は、トランプ氏の会談後、複数の日本のメディア関係者に連絡をとったようであるが、その対象者から漏れているマスコミ諸氏も心配要らない。肝心の内容は決して言っていないはずだ。官邸のホームページに出ている範囲、そこで掲載されている写真からわかる範囲でしか、話していない(http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201611/17usa.html)。

これで、安倍首相が「トランプ氏を信頼できる」といった理由もわかるだろう。内容を漏らさないようにしようと言って、相手も了解したという意味で、こちらからも漏らさない。それで、信頼できるということなのである。

<以下省略>

※引用元:

断言しよう。異例ずくめの「安倍・トランプ会談」は満点外交だ!(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50256


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 無粋というか、まったくトンチンカンなのが民進党である。蓮舫代表が、「非公式会談ではあるが、首相は説明する義務がある」として、「何をもって信頼できるのか。ぜひ詳しく説明してほしい」といった。 全くその通り。蓮舫バカw
  • 満点かどうかはさておき国民不安を煽らなかったという意味では会見後の安倍首相の発言はあれしかなかったと思っている。逆に一層蓮舫氏に呆れたわけで。(中身は読んでない。あとで。
  • ゴルフ好きでプレイする人にお仕着せのドライバーを贈る非礼を理解していないね、この筆者。それも二流メーカー本間の非力なジジイ向け製品だぜ。
  • ほぼ全て想像なので、ここまで来ると宗教的熱狂で書かれてるとしか言えねえ……! 高橋氏なら、官邸を歩いているだけの首相にすらそれなりの優れた価値を付け加えて見せそうだ。
  • 馬鹿すぎる記事。これに賛同しちゃうおバカさんは「日米の信頼関係」って何?「日本」と「米国」って何?そもそも国って何?政治って何?からやり直し(義務教育)。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: