ホーム

記事一覧

RSS

「運転していない人がなんでゴールドなのか」 田中康夫氏が「優良運転者」制度に異議


田中康夫氏が番組で、運転免許の「優良運転者」制度について持論を展開した

「ゴールド免許」は、無事故・無違反を5年続けた優良運転者に交付される

運転していないペーパードライバーにも特典がつく、制度の矛盾を指摘した

※引用元:

田中康夫氏が「ゴールド免許」制度に異議「運転してない人がなぜ」 - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/12322249/


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • プロは飛行機のパイロットの様に運転業務に関わった時間を経験として公式に評価できる仕組みがあるといいね。運転業務日報とか応用できんかな。
  • 田中康夫は相変わらずバカ丸出し。ゴールド免許は運転技術を称えるものじゃねぇ。社会に迷惑をかけていないことを称えるもの。車を運転しないこと以上に車で迷惑をかけないことはないだろうが!田中も石原もゴミ!
  • 全くもってその通りなんだけど、じゃあどうしろという…。運転距離や時間の査定なんか始めたら、それ稼ぐために無用な運転車が路上に出るわけで。
  • 私も免許を取得したものの、首都圏在住当時はハンドルを握る機会がなくゴールド。 でも運転には自信がなく、どちらかと言えば嫌い。
  • 取締りは基本的に交通安全・事故防止のためにあるんじゃない、という問題がそこに加わるのだと思う。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: