ホーム

記事一覧

RSS

老舗・三越伊勢丹の深まる苦悩 「爆買い」頼みのつけ? 旗艦3店でも客離れ


 インバウンド(訪日外国人)による「爆買い」終了で、老舗百貨店の三越伊勢丹ホールディングス(HD)が苦境に立たされている。衣料品や宝飾品の販売も振るわず、三越千葉店(千葉市)、三越多摩センター店(東京都多摩市)の閉店に続き、地方4店の縮小を検討。ついに屋台骨の三越日本橋本店、三越銀座店(いずれも同中央区)、伊勢丹新宿本店(同新宿区)の旗艦3店でも客離れを招いている。

中計目標2年先送り

 「今のビジネスモデルで良いとは思っていない」

 三越伊勢丹HDの大西洋社長は8日に東京都内で開いた9月中間の決算会見で、マイクを使っても、聞き取りにくいほど小さな声で力なく、こう語った。

 中間決算の発表の場にもかかわらず、この日は2018年度に目指していた営業利益500億円の中期経営計画目標を2年先送りすることを明らかにした。

<以下省略>

※引用元:

老舗・三越伊勢丹の深まる苦悩 「爆買い」頼みのつけ? 旗艦3店でも客離れ

http://www.sankeibiz.jp/business/news/161125/bsd1611250500006-n1.htm


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 悪質反日の中国を当てにするなんてバカすぎる。イオンのアナウンスは中国語。なぜ親日国のタイ語やベトナム語でアナウンスしないのか?経営者はバカばかり。
  • 当たり前だ!爆買いの中国人客最優先で日本人客を蔑ろにした報いだ!ざまあみろ!やった側は忘れても、やられた側はずっと覚えてるぞ!(♯`∧´)
  • 一過性の顧客に向かい過ぎて既存の顧客を軽視したのでは?実際に利用している立場から言えば、サービスのレベルが価格に比べ・・・。
  • 世の中の流れでもはや何をやってもだめだろう。逆に言えば経営者の責任も ないと言える。都心3店は食品を除き総テナント化するしかないのではなかろうか。
  • 一般庶民的にはデパートの利用価値は専ら贈答用なんだが、伊勢丹はもはやデパートでないのでとても選びにくい。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: