ホーム

記事一覧

RSS

母を救いに再び火の中へ…幼稚園長の女性が死亡 東京

 25日午後10時5分ごろ、東京都江戸川区松本2丁目の2階建て住宅から出火、1階部分の約60平方メートルが焼け、室内からこの家に住む幼稚園の園長大野敏子さん(67)と大野さんの母(94)が助け出されたが、大野さんは煙を吸うなどして病院で死亡が確認された。母親にけがはなかった。

 警視庁小岩署によると、大野さんは母親と30代の娘夫婦、孫2人の6人暮らし。出火当時は全員家にいたが母親だけ避難が遅れ、大野さんは助けるため再び家の中に戻って火災に巻き込まれた。2人は1階の別々の場所に倒れていたという。署は、燃え方などから1階の仏間が火元とみて、出火原因を調べている。

 現場はJR小岩駅から南に約2キロの住宅街で、大野さんは隣接する私立「松本幼稚園」の園長。

※引用元:

母を救いに再び火の中へ…幼稚園長の女性が死亡 東京:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJCV3T4TJCVUTIL007.html


管理人の反応

(;´Д`) グスン


ネットの反応

  • 勇敢だがもっともやってはいけないこと。他人の命を救うために、無策に自分の命を投げ出してはならない。川で溺れた人を助ける方法は自分も川に入ることではない。
  • うわ。つまり一階の仏壇の線香が火元ってことでしょ。。上の世代敬うお家柄なのかもだけどそれで死んでしまうとはなんて皮肉で悲劇なんだ。
  • 火災現場で煙を吸うのは許されない恥ずべき行為。床上の十数センチまでにある空気の層以外で息を吸ってはならない。それくらいのことが67歳にもなってどうしてできないのか >
  • 妹の分も含めて7年間お世話になった幼稚園の園長先生 まだ園歌歌えるし、写真もある。
  • 園長の女性も高齢の母を救いに火の中に入って自ら犠牲になったのか、ご冥福をお祈りします。































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: