ホーム

記事一覧

RSS

「新生シャープ」改革は人材難に直面、シャープを去った社員は6000人超

 経営再建中のシャープの人材難が深刻化している。業績低迷で2012年と2015年に計6000人超の希望退職を実施したことに加え、不振を防げなかった旧経営陣が相次いで競合他社へ移るなど、流出が続いている。親会社となった台湾の鴻海精密工業との連携を深めるも、立て直しに向けた担い手の不足感があり、新たに技術者の採用を始めた。一方で鴻海は、スリム化のため国内外で更に大規模な人員削減の可能性も示唆しており、方向感が今ひとつ定まらない。再建が思惑通り進むか、不透明な情勢が続く。

[IMG]

[写真]買い戻しが発表されたシャープの田辺ビル(左の白い建物)。右はシャープ旧本社

 鴻海側による3888億円の出資が8月に完了し、シャープは日本の大手電機メーカーで初めて外資の傘下に入った。

<以下省略>

※引用元:

「新生シャープ」改革は人材難に直面、シャープを去った社員は6000人超

http://blogos.com/article/200160/


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 中国系台湾緒企業に就職すれば痛い目に遭う。中国系台湾人は危険経営者だ。しシャ-プ製品は買うべきではない。売り上げは台湾へ流出し中国へと渡る。シャ-プは倒産を願う。
  • 技術が取られる前にもういっそのこと日本人社員皆抜け出してしまえば。。 そんなわけにもいかないかな。 社員が抜けても技術が全部護られる訳でもないだろうし。
  • くだらないねぇ。。必要な人材は初めから会社が必要だと明確に意思表示しないと。去る判断したら戻るわけないじゃん。
  • 「新生シャープ」改革は人材難に直面、シャープを去った社員は6000人超・・・・残ったのはクズ社員だけ!!!まともな社員はとっくに辞めている!!!!「クズシャープ」製品は買うな!!!!
  • 企業の持つ「技術力」って特許やノウハウだけじゃなくて人材に依存する所も大きいからね。そして予想通りの鴻海……。














関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: