ホーム

記事一覧

RSS

中露機、なぜ飛んでくる? 急増する領空接近機、空自スクランブルは過去最高ペース


航空自衛隊による、中国機やロシア機に対するスクランブルが急増している昨今ですが、そもそも、なぜ中露機はわざわざ日本まで飛んでくるのでしょうか。そこには、「政治的圧力」以外の目的がありました。

 2016年11月25日(金)、防衛省は中国軍航空機が沖縄本島~宮古島間の上空を通過したことにともない、「対領空侵犯措置」として戦闘機にスクランブル発進させたことを明らかにしました。

※引用元:

中露機、なぜ飛んでくる? 急増する領空接近機、空自スクランブルは過去最高ペース | 乗りものニュース

http://trafficnews.jp/post/60835/


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 急増する領空接近機、空自スクランブルは過去最高ペース』~~中国は尖閣列島を奪う為の下準備、ロシアは北方四島の次は何処をとってヤルかと偵察中!日本は尖閣の警備すらしていない国、取るのは簡単だ、中ソはトランプの様子見か?何とも情けない!
  • ここまで好き勝手やられたら、燃料代と人件費の請求書を中国大使館・ロシア大使館に送りたくなる。迷惑な連中だ!
  • 【最近、繰り返される沖縄本島~宮古島間の領空侵犯。 中国とロシアの思惑】 スクランブルの続く自衛隊。戦闘機の飛行時間は無制限に飛ばすことは出来ない。その限られた中で訓練のための時間も確保しなくてはならず状況は厳しい。…
  • 「攻撃するぞオラァ!」みたいな脅しして、日本は弱腰で、無償で提供しますとか、経済協力しますとかな!!平和憲法があるから、脅しネタに。
  • いかにも怪しい記事が増えた。 お先棒を担ぐ姿勢がみえみえだ。 もうじき先島の基地建設が具体化する希ガス・・・

















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: