ホーム

記事一覧

RSS

電通が過重労働問題専従の執行役員 来月1日付で配置

 昨年末に女性新入社員が過労自殺した広告大手の電通は6日、過重労働問題を専従で担当する執行役員1人を来年1月1日付で配置すると発表した。同日付で執行役員に就く30人のなかから今月中に選ぶ。法令順守の徹底や労働環境の改善などを進めるためという。

 電通は、石井直社長を本部長とする「電通労働環境改革本部」を11月1日付で社内に発足。石井社長を含む現在の執行役員8人がメンバーだが、新設する専従執行役員との役割分担については検討中としている。

※引用元:

電通が過重労働問題専従の執行役員 来月1日付で配置:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJD664BBJD6ULFA02Z.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 執行役員の社員さんが遊び重視で考えて、星野源さんの「恋」と言う曲の恋ダンスをやりつつ歌を適当に歌えば電通は楽しい企業になると考えているよ~ん!✨
  • 自浄能力がないと発言した人間を懲戒処分というのは、北朝鮮と同じだね。日本は北朝鮮を批判はできない。企業単位では北朝鮮と変わらない
  • ま、どこの会社もアリバイ作るためだけの組織に役員配置。法令守って会社潰れたらそっちが最悪だからね、会社だと
  • で?これで結局何が解決するの?「社内」の人間で? 何か良くなる根拠は?
  • 自分を退職に追い込んだ会社には労働組合があり何度も何度も執行役員に相談へ行ったがスルーされた。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: