ホーム

記事一覧

RSS

国宝級の曜変天目茶碗か テレ東の鑑定番組で発見


 テレビ東京は20日、鑑定番組「開運!なんでも鑑定団」の収録で、世界に3点しかないとされる「曜変天目茶碗」とみられる陶器が、新たに見つかったと発表した。現存する3点はいずれも国宝に指定されている。

※引用元:

国宝級の曜変天目茶碗か テレ東の鑑定番組で発見

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20HAU_Q6A221C1000000/


管理人の反応

(゚д゚) ワオ!


ネットの反応

  • 所有者の流れが信長→秀吉→家康→現代だったら、億を超えたらしい。所有者の流れが重視されるのは中国の影響か。西洋も同じなのか。おもしろい話。
  • まさか自分の家に国宝級のものがあるとは思わないよね。 知らない人だったら捨てちゃったりすしそう。 こーゆーのたくさんある人はまず目利きに鑑定してもらうのがいいんだな。
  • 今のところ中島誠之助の鑑定だけなんだよなぁ…学術的な検証と人身を含めた現物の保護が急務。お店に突然怪しい連中が紛れこむで…/国宝級の曜変天目茶碗か
  • よく残ってたなぁ。 以前NHKで曜変天目の再現に挑戦されている陶芸家の番組を見て存在を知ったんだけど本物は本当に息をのむ美しさだった。
  • これの為に最後まで観てたが、三好家の子孫が何か言いそう。 処で国宝になる時って誰が連絡して来るの?




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: