ホーム

記事一覧

RSS

いじめ暴行で重体、同級生と川越市に1億円超の賠償命令

 埼玉県川越市で2012年、当時市立中学2年生の男子生徒が同級生にいじめられ、暴行を受けて意識不明の重体になったとして、生徒と保護者が、同級生3人とそれぞれの保護者、市を相手取り、介護費用など計約3億9千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が22日、さいたま地裁川越支部で言い渡された。野口忠彦裁判長は市の安全配慮義務違反も認め、同級生と市で連帯して総額約1億4873万円を生徒と保護者に支払うよう命じた。

 訴状などによると、生徒は12年1月5日、市内の公園で3人に殴られたり蹴られたりして意識不明の重体になった。原告側は訴状で、生徒は入学直後から3人に日常的にいじめを受けていたと指摘。学校はいじめを把握していたのに、その場限りの指導だけで放置し、生徒への安全配慮義務を怠った、と主張していた。

<以下省略>

※引用元:

いじめ暴行で重体、同級生と川越市に1億円超の賠償命令:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASJDQ436PJDQUTNB00L.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • いじめ暴行で重体、市や同級生らに1億円超の賠償命じる:朝日新聞デジタル ”生命維持措置が必要で目を開け寝たきりのまま意思表示ができない状態。小さな頃に聴かせた音楽を耳元で流すと目に涙を浮かべるなどの反応があるという。” 切ない。
  • さすがにここまで酷いと少年院に送致されるのだなと思った。脳は生きているが、頚椎から先の神経が死んでいる状態なのだろう。まだ子供でこの状態にされてしまったと言うのはかなり悲惨。想像するだけでぞっとする。
  • 今も意識が戻らず生命維持措置が必要で目を開け寝たきりのまま意思表示ができない状態、金を支払うよう命じられたって取り返しがつかない話。 川越市ってどうなってるん?
  • いじめ暴行で重体、市や同級生らに1億円超の賠償命じる:朝日新聞デジタル 命じた所で、途中で払わないケースがどれだけあるか?数字で出ていたけど、この程度では直に返済せず反省もせず被害者は泣き寝入りじゃない。 裁判所は甘いな。
  • いじめ暴行で重体、市や同級生らに1億円超の賠償命じる:朝日新聞デジタル 相変わらず市は逃げてたんだな!知らないわけないよ!知ってても見て見ぬ振りが身の安全!学校も含め共謀罪だろう!市の隠蔽、偽証もあるかも!まだまだ甘いなあ~




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: