ホーム

記事一覧

RSS

北海道は23日夜遅くまで 東北は24日朝まで猛ふぶき・大雪に警戒

 気象庁は23日、発達中の低気圧が進む影響で荒れた天気になるとして、北日本と北陸では暴風や高波に警戒するよう呼び掛けた。北海道では大雪や猛吹雪になる所もあり、交通障害などに注意が必要だ。

 気象庁によると、日本海と三陸沖にある低気圧が東寄りに進み、24日には冬型の気圧配置になる。本州では23日、積雪の多い地域でも雨が降って雪解けが進み、土砂災害や雪崩にも警戒する必要がある。

 24日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、北海道で25メートル(35メートル)、東北、北陸、関東甲信で20メートル(30メートル)。波の高さは北海道、東北で7メートル、北陸6メートル、関東甲信5メートル。北海道の24日朝までの降雪量は多い所で60センチの見込み。

※引用元:

北海道で大雪の恐れ 低気圧発達、荒れた天気に

http://www.sankei.com/life/news/161223/lif1612230030-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • この季節の洗車は、車を綺麗にする目的では無く、大量の塩化カリウム(塩カリ)が道路に撒かれそ、それを落としサビ防止の為。
  • 北海道では23日夜遅くまで、東北では24日朝にかけて、雪を伴った非常に強い風が吹くおそれがある。すでに北海道を中心に大雪になっている所があるため、引き続き、猛ふぶきや大雪、なだれ、落雪、路面の凍結などに注意・警戒が必要だ。
  • 最新雨雪情報│ウェザーニュース 前線を伴った低気圧が急速に発達し、全国的に雨風が強まり荒れた天気になります。 北海道の道東では、23日(金)にかけて災害級の大雪となる恐れがあります。
  • 雪かきをしてもしても全く減らないと言う現実に涙が出そうになる。 エンドレス地獄。 BY札幌市民。
  • 天気:北海道大荒れ 札幌積雪は平年の3倍77センチ 発達した低気圧が北海道に接近した影響で、北海道内は23日も広い範囲で大荒れの天気となり、各地の交通も大きく乱れた。























関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: