ホーム

記事一覧

RSS

核禁止条約交渉入り決議、国連総会で採択 日本は反対

 【ニューヨーク=高橋里奈】国連総会は23日、核兵器の使用を禁じる核兵器禁止条約の交渉入り決議を賛成多数で採択した。唯一の戦争被爆国でありながら、米国の「核の傘」の下にある日本は反対した。2017年3月のニューヨークでの交渉開始が正式に決まった。もっとも米国やロシアなど核兵器保有国は反対しており、実効性には疑問が残っている。

 決議は賛成113票で採択された。棄権は13票、反対は35票だった。核兵器保有国である中国は棄権した。

 決議は10月27日に開いた軍縮を話し合う国連総会の第1委員会で123票を得て事前に採択されており、今回、正式な総会決議となった。日本は第1委員会での採決でも反対した。

 「核兵器の使用がもたらす破滅的な人道的結末について深く懸念する」とした決議は、法的拘束力のある禁止条約の必要性を強調。来年3月以降の2回の交渉会議の開催を明記した。

※引用元:

核禁止条約交渉入り決議、国連総会で採択 日本は反対

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24H2M_U6A221C1NNE000/


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 常にアメリカの顔色伺いながら国の在り方を決めるのか。唯一の被曝国日本が先頭に立って協力すべき問題なのに何やってるんだよ?情けないなぁ。この問題だけじゃなく、今の日本のダメっぷりにはホント目を見張るものがあるよ。
  • 日本政府の態度はあまりに情けない。独立した態度も世界平和へのイニシアチブも発揮できずに、常任理事国入りなどどの口が言えるのか…。
  • 圧倒的多数で採択。恥知らずも日本は”反対”。被爆者の永年の悲願も踏みにじり国際世論にも背を向けて。これで安倍政権は非人道的残虐兵器温存支援の政府に転落だ( *`ω´)
  • 日本の反対に批判的な意見が多いが、核保有国は軒並み反対、棄権の中、条約の実効性は乏しいだろう。それに核のある世界は核のない世界より平和だ。残念だがそれが現実。
  • 日本が反対してるのは信じられない。同じ日本人が決めてるとは思えない。 せめて棄権でいて欲しかった。 あとアメリカも反対って、結局オバマさんの働きも徒労に終わってる。






















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: