ホーム

記事一覧

RSS

キャリーバッグ事故「足ひかれてケガ」「つまづいて転倒」裁判に発展するケースも

重い荷物も楽に運べ、旅行や出張に便利なキャリーバッグ。しかし、近くを歩いている人の足の甲を車輪でひくなどのトラブルも発生しているようだ。

ツイッターには「後ろの人のキャリーバッグに足轢かれてガッ!てなって転びそうになった」「エスカレーターの一番上からキャリーバッグが滑走して逝った」などのツイートが見られた。

裁判にまで発展し、キャリーバッグを曳いていた人に賠償を命じる判決も出ているという。思わぬトラブルを防ぐために、キャリーバッグを使う人は、どのような点に注意すればいいのか。伊澤大輔弁護士に聞いた。

キャリーバッグを曳いていた人に賠償を命じた判決とは、どのような内容なのか。

「これは、駅構内において、被告の曳いていたキャリーバッグが、対面からすれ違った原告の足に当たって、原告がつまずき、骨折などの傷害を負ったという事案について、100万円強の損害賠償責任を認めたという判決です(東京地裁平成27年4月24日判決)。

<以下省略>

※引用元:

キャリーバッグ事故「足ひかれてケガ」「つまづいて転倒」裁判に発展するケースも

https://www.bengo4.com/internet/n_5503/


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • ほんと、最近私もよくつまづく!! 人多くて流れも速い電車の乗り降りとか、改札付近で優雅にコロコロひいてる人止めてほしい!!!
  • ホントに邪魔。地下鉄や山手線の使用は禁止すべき。小池さん受動喫煙よりこっちの対策をすべき。
  • 後手に引いて歩くから無責任になるので、乳母車みたいに自分の前で押して歩けば人にぶつかったりはしにくいと思うけどね。
  • ホント、迷惑なキャリーバッグを引いて歩く人がいるからね。携帯いじりながら歩くのと双璧のダメ迷惑歩行者!
  • 混雑した中でキャリーバッグの持ち手最大限に長くして自分の身から引いて歩いてる人って、人に危害加えるかもって自覚ないのだろうな。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: