ホーム

記事一覧

RSS

安倍政権は安泰か? 解散はいつか? 2017年の日本政治を展望

 昨年12月に在職日数が1806日を超え、戦後4位(歴代6位)となった安倍晋三首相。「安倍一強」状態ともいわれますが、安倍政権は安泰なのか。取りざたされる衆院解散はあるのか。政治学者の内山融・東京大学大学院教授が、2017年に予定されている主要な政治イベントを取り上げつつ、今年の日本政治を展望します。

 昨年10月、自民党の政治制度改革実行本部にて、党総裁任期を現行の連続2期6年から連続3期9年に延長することが決まった。本年3月に党大会が開かれ、党則が改正される予定である。

 総裁任期延長は「安倍一強」を固定化するとして批判する声もあるが、実は、諸外国の政党には党首任期の定めがないところが圧倒的に多い。その点では党首任期に制限を設ける自民党の規定は例外的ともいえる。大事なのは、党首任期の長さや有無ではなく、活発な競争ができる環境が党内に存在するかである。例えば英国の政党では、党首任期の規定はないものの、一定数の議員の支持があれば現職党首に挑戦できる仕組みなどがある。

<以下省略>

※引用元:

安倍政権は安泰か? 解散はいつか? 2017年の日本政治を展望

http://blogos.com/article/204321/


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 秋口解散とか年末解散言われてるが、私は今月や2月初頭解散やと思うで 理由は、都議選前、区割り変更前、オリンピックまで任期確保、支持率高い。 これだけで充分やと思う。
  • のほほんとテレビに見入ってたじいちゃん、ばあちゃんたちだって、年金減額、医療費2割(2倍)の現実に直面。若者、熟年の労働市場も厳しい。北方領土さえ・・
  • 2017年の流れでどうしても将来性がみえてこない場合においては、総理大臣を変えるということも考えられるのではないだろうか?アメリカのトランプ氏との関係がまず期待される。
  • PAGE) 満足に任期を支える事をしない政治家集団。彼等に政治を遊ばれているとしか思えない。政権維持し協力する姿勢なき政治家に信頼が得られるのか。日本は次から次へと替え満足に満期なし
  • PAGE) ここ数年「選挙カーの騒音で仕事が滞る」ことが凄く増えたな・・・いい加減政府が好き勝手に解散するのやめてほしいほんと。



































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: